Audibleのおすすめ作品をご紹介! 感想つきで解説します

どうも、会社辞め太郎(@kaishayametarou)です。

皆さんAudibleって使っていますか?

Audibleとは、amazonが提供するオーディオブックサービスです。

オーディオブックとは、早い話が「聴く本」です。本の内容を朗読してもらって、耳で学習しようというものです。

Audibleはまだまだ作品数が少ないですが、普通にメジャーなビジネス本とかも配信されていますし、無料で最長4ヶ月試せるので、是非使ってみると良いですよ。

Audibleの導入方法や、おすすめ作品をご紹介します。



スポンサードリンク

Audibleの導入方法

まず始めに、Audibleを使う為にはスマホやタブレットが必要です。パソコンからは聴けません。

Android系の端末、もしくはiOS系端末で、Audibleのアプリをインストールする必要があります。

この辺がまだ黎明期だなーという気がするのですが、パソコンで聴く事ができず、尚かつ「kindle Fire」などのAndroid系やiOS系端末以外の端末では聴くことができません。

無料会員登録をする

Audibleは現在、一ヶ月の無料体験が可能なので、こちらから会員登録をします。


Audible (オーディブル) 会員登録 – 無料体験期間1カ月

また、amazonプライム会員の方は3ヶ月無料体験の登録が可能なのですが、実はプライム会員の方は最長で4ヶ月の無料体験が可能です。

Audibleカスタマーサービスのお姉さんに教えてもらいました。

4ヶ月の無料体験のやり方

まず、上記の「1ヶ月無料会員登録」をします。

そして、1ヶ月の無料体験期間が終わる前日(6月1日に申し込んだのなら6月30日)にAudibleカスタマーセンター(0120-899-217)に電話して「プライム会員だからあと3ヶ月無料にして」と言うだけでOKです。

電話が面倒なのであれば、メールでもOKだとカスタマーサービスのお姉さんが言っていました。

「電話とか面倒くさいし4ヶ月もいらねぇよ!」

というプライム会員の方は以下から3ヶ月で登録しちゃいましょう。

Audible (オーディブル) 会員登録 – Amazonプライム会員限定 無料体験期間3カ月

アプリをダウンロードする

以下から、アプリをダウンロードします。

Android版

Audible for Android

iOS版
Audible (オーディブル) – 本を聴こう – Audible, Inc.

聴きたい本をライブラリに登録する

アプリをダウンロードしてamazonアカウントでサインインしたら、あとはkindleなどと同じ要領で、聴きたい本をライブラリに追加していきます。

出先で聴く用にダウンロードも可能です。

以下、おすすめの本を紹介します!

Audibleで聴けるおすすめの本

※画像クリックで作品詳細ページに飛べます。

たった1分で人生が変わる 片づけの習慣

片付け本ですね。「毎日がときめく片づけの魔法」の劣化版かなーと思っていたのですが、全然そんなことはありませんでした。普通に参考になって、一週間くらい前からちょこちょこ片付けを実践できています。

先送りせずにすぐやる人に変わる方法

こういう本っていざ買おうとすると「いや、別にすぐやればいいんだろ」と思ってバカらしくなってしまうのですが、無料で聴けるならと思って聴いてみました。

フリーランスになってサボり癖がついてしまった私にとって結構参考になる内容が多かったので、今度紙の書籍も買ってみようかなーと思っています。

以下は、まだ聴いていませんがダウンロード済みのものです。けっこう良いタイトルが揃っています。

心配事の9割は起こらない――減らす、手放す、忘れる「禅の教え」

反応しない練習 【特典付き】

君はどこにでも行ける

売れる文章術

小説だとこのあたりがおすすめです。

ほかならぬ人へ

蜩ノ記

「蜩ノ記」は映画しか観た事ないから今度聴いてみよーっと。

Audibleの活用法

Audibleの良い所は、なんといっても「すきま時間が勉強の時間になる」所です。

私は、部屋で片付けをしている時や、近くのカフェへの移動中に聴いています。

視聴時間は、普通のビジネス本で大体2時間半くらいなので、一冊の本を3、4日くらいで聴き終わります。

通勤通学の時間に聴くのは絶対良いと思います。

Audibleを使ってみての感想

最初は「本を聴くとかなにそれwww そんなことより聴こうずwww」とか思っていたのですが、普通に便利です。

むしろ、本で読むより頭に入ってくるかもしれません。しかもAudibleの良いところは、「買うほどでもないんだけど、ちょっと気になってはいたなー」というタイトルがわりとあること。

Audibleは通常月額1,500円のサービスですが、無料期間中に聴きまくれば多分めぼしいタイトルは全部聴けると思います。

本が充実してきたら、普通に月額会員でも良いツールかなと思いました。

まとめ

「今より成長したい会社員が読むべきおすすめビジネス本8選!」でも紹介している、

に「勉強は耳でしろ」みたいなことが書いてあったのですが、オーディオブックってまだ普通に高いんですよね。普通の紙の書籍と同じくらいの値段がする。

そこで、無料で体験できるAudibleに登録してみたのですが、これがなかなかどうして便利です。勉強速度が2倍になったような気がする。

っていうかこれのサンプル音声どうにかならないの?w

これじゃ「なにこれ。こんな聴き取りづらい音声なの?」ってユーザー逃げちゃうと思う。

普通に朗読はプロの人っぽい人がやっているので、聴き取りやすいです。

移動時間や、家事など音を聴くことしかできない作業が多い人は、是非導入してみてください。

おすすめです。



http://kaishayameruzo.com/archives/351

ブロガーやライターになりたい人におすすめの本

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメント

  1. 坂口 より:

    お久しぶりです♪毎日の更新楽しみに覗いてます。
    辞め太郎さんは、書くことを仕事にしてますよね?

  2. 坂口 より:

    まだ具体的にではありませんが、例えばブログ用の記事を30~50記事。1記事を1000文字程度。辞め太郎さんなら引き受けてくれますか?そして引き受けて頂ける場合はいくらくらいになりますでしょうか。記事内容や納期時期にもよると思いますし
    依頼主は私で、あくまで私も思案中な所もありますので金額はざっくりでも構いません。

  3. 会社辞め太郎 より:

    坂口さん

    お久しぶりです! いつも見ていただいているとのこと、嬉しいです。
    これからも更新頑張ります。

    また、お仕事のご依頼までいただいてしまいまして、ありがとうございます! 嬉しいです!
    もちろん、そういった案件であれば前向きに検討させていただければと思います。

    そうですね、大体の値段感としましては

    ・テーマが資料集め等をあまり必要としない場合=1000文字1記事 800円〜1000円

    ・調査を必要とする場合=1000文字1記事 1500円程度

    という感じになるかと思います。

    ただ、おっしゃる通り内容や納期によって要相談という所になるかと思います。。。
    ご検討いただければ幸いです。

    よろしくお願い致します。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。