月収20万円を達成する為に必要そうなこと

どうも、会社辞め太郎(@kaishayametarou)です。

私は、月収20万円を達成することを目標にしています。

なぜなら、以前書いた通り、月収20万円稼げばなんとか生活していけるからです。

そんなわけで日々、月収20万円を達成することを目標に奮闘しているのですが、月収20万円を達成するために必要なのは多分これだなと思うことがあるので、書いておきます。

まだ実際に達成しているわけではないので「必要そうなこと」としておきます。でも多分これで達成できる。

スポンサードリンク

月収20万円を達成できない原因

今までは、月収20万円を達成するためには

「文字単価をあげればいいのかなぁ〜」
「書くスピードを早めればいいのかなぁ〜」

とかそんなことを考えていました。確かに、そういった要素も必要だと思います。

でも最近、そんなことよりも根本的に必要なのは「仕事があること」だと気がつきました。

フリーになると当然のことながら仕事は自分で確保するしかありません。目の前に勝手に発生するものではないからです。

そして、ライターの仕事には納期という概念があります。だから、引き受ける仕事の量は慎重に判断しなければならない。

引き受けすぎて、納期に間に合わないなんてことは絶対にやってはいけません。どうしても間に合わなそうな時は相談すれば延ばしてくれるクライアントさんが多いですが、それありきで考えるのは話が違う。

そんなわけで、基本的に納期より前に仕上がるような仕事量を引き受けることになります。

仕事を引き受ける時の基準が「報酬」ではなく「納期」になっているわけです。

この考え方は絶対必要だと思います。ですが、この方法だと、ほぼ間違いなく発生する状況があります。

それは、仕事がない状態になってしまうこと。

当然、納期より早く納められるスケジュールを組んだのですから、まぁだいたい納期前に納品できる。

すると、そこで仕事はおしまいなので、仕事がなくなってしまう。納品したクライアントさんは納品物の検収に入るので、新しい依頼は少し先になる。

この間がもったいない。この間にも仕事ができたらなぁと感じます。

そしてこの間が連発する状況になって気がつきました。

そもそも、月収20万円分の発注をしてくれるクライアントさんがいれば月収20万円は達成できるんじゃないか? と。

月収20万円に必要なのは発注してくれるクライアント

極端な話、月に20万円の報酬を支払いますよ、というクライアントさんがいれば、あとはそれを達成するだけで良い。

あとはその仕事を納期までに絶対間に合うように仕事をするだけで月収20万円は達成できます。自分を追い込む場面などが出てくるかもしれませんが、達成できることはできる。

そして今、私はその金額を受注できていない。当然、複数のクライアントさんと取引をしているわけですが、その合計額がそもそも20万円に到達していないのです。

この状況ではどうあがいても月収20万円に到達できるはずがありません。

ですから、視点としては、月に◯万円発注してくれるクライアントさんを◯人確保して、月に20万円にするようにする。そして、それをスケジュールに落とし込んでいく。という順番で考える。

まずこの視点があって、その次に「じゃあそれを達成するためには書くスピードを早くしなきゃな」という話になってくるのです。

なんだか書いていて「当たり前だろ!」という気持ちになってしまいましたが、私はまず「書くスピード上げなきゃ」「単価上げなきゃ」という視点になってしまっていて、それより前に「20万円分発注してくれるクライアントが必要」という視点があってしかるべきということに気がついたので、書き記しておきました。

まとめ

仕事がなければ稼ぐことはできません。

希望する収入額があるのであれば、まずその分の仕事を自分に用意しなければいけない。

そこからそれを完遂するためにはどうするかという視点になってくる。

まずは目標達成の為の仕事を自分に用意してあげる。そうすれば、それを完遂するために死に物狂いになればいいだけだ。

そんなお話でした。


スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメント

  1. にゃお より:

    初めまして。
    いつもブログ読ませてもらっていますにゃおと申します。

    現在サイト運営をはじめたばかりの者なんですが、同じ86年生まれで、ネットの世界で収入の柱を立てていこうという点で親近感がわき…、会社辞め太郎さんに是非記事作成をお願いしたい思いご連絡をしてしまったのですが、現在会社辞め太郎さんは文字単価いくらで記事を執筆していらっしゃるのでしょうか。

    お忙しい中お手数お掛けしますが、教えていただけますと幸いです。

    よろしくお願い致します。

  2. 会社辞め太郎 より:

    にゃお様

    こんにちは。いつもブログを読んでいただいているとのこと、ありがとうございます!

    また、記事執筆のご依頼をいただきありがとうございます。とても嬉しいです!
    現在は、1文字1円〜1.5円以上を原則として執筆のご依頼をお受けしているような状態です。

    ほぼ調査が必要のない記事などは、0.8円くらいでもお引き受けすることもございます。

    このような回答で答えになっておりますのでしょうか。是非、ご検討いただければ幸いです。

    よろしくお願いいたします。

  3. にゃお より:

    お返事ありがとうございます!
    そして問い合わせフォームがあったのですね…。よく見ずコメント欄で失礼致しました。

    文字単価の件、ご教示頂きありがとうございました!
    やはり1円以上ですよね。現状自分の収益状況だと難しそうです・・・。
    今後その単価でもペイするようになったらまたご相談させて頂きます!

    ありがとうございました。

  4. 会社辞め太郎 より:

    にゃお様

    あ、違うんです! にゃお様からお問い合わせいただいたので、慌てて問い合わせフォームを作ったのですw すみません。

    単価の件、生意気言ってしまって申し訳ありません汗
    もし、ライターの方が見つからないようであればまたご相談ください! 仕事の受注状況によっては、1円以下でもお引き受けできるかもしれませんので。

    よろしくお願いいたします!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。