ライターでブログを運営している方は今すぐ◯◯をしてください

どうも、会社辞め太郎(@kaishayametarou)です。

先日、本ブログにお問い合わせフォームを設置しました。

こんな感じです。

お問い合わせ:http://kaishayameruzo.com/contact

お問い合わせフォーム、ずっと気にはなっていたのですが、ようやく設置できました。

まだテンプレそのままみたいな感じなので、じょじょにカスタマイズしていこうと思います。

っていうかお問い合わせフォームって思った以上に簡単に作れるんですねw WordPressの方なら「Contact Form 7」ってうプラグインをインストールするだけで OKです。

「難しそうだな」と思ってやらなかった自分が馬鹿みたいです。

さて、このお問い合わせフォームですが、ライターでブログをやっている方は絶対に設置すべきです。理由をご説明します。

スポンサードリンク

あなたにコンタクトしたがっている人がいるかも!

私の場合、万一私に連絡を取りたい場合、コメントを残すか、twitterのDMを送るしかありませんでした。

実際、そういった形で連絡をいただき、今仕事をさせていただいている方もいます。

でも、これってよく考えたらクライアント様にとても失礼なことをしてしまっていました。

コメントは、他の方も見えるのでその方の個人情報を晒してしまうことになりかねませんし、twitterは誰に見られるかわからないという不安感がある(DMならまず大丈夫でしょうが)

私は

「こんなへちゃもくれたブログを見てお仕事くれる人いないっしょwww いいもんこのブログは雑記ブログで楽しくやるんだもん!」

と思ってお問い合わせフォームを設置していませんでした。

すると、コメントやらtwitterのDMやらでお仕事の依頼をいただきました。

めちゃくちゃ嬉しかったと共に、大変申し訳ないことをしたな、と思いました。

お問い合わせフォームの効能

そんなわけでお問い合わせフォームを設置したのですが、さっそく1件、記事作成のお話をいただいております。

みなさん、本当にすごい。

私だったら「会社辞め太郎? こわ……」ってなってしまってお仕事依頼など絶対できない。

逆に言うとそれでも依頼をしてきてくださる=相当の猛者という、ハンターハンター一次試験が終わっているみたいな状態の方々なので大変良いクライアント様が多いです。

とはいえ、お問い合わせフォームは絶対に設置すべきです。多分、WordPressでこんだけ簡単に設置できるのですから、他のブログサービスでもそんなに手間はかからないと思います。

「このブログなんて///」

と思わずに、設置してみてください。

まとめ

まさかこのブログ経由でお仕事をいただくなどとは、ブログを開設した時はまったく思っていなかったので、本当に嬉しい限りです。

そしてそういったクライアントの方々は、こちらのことをある程度分かっていてくださるので、コミュニケーションも取りやすい方が多いです。

ライターの方でブログを運営されている方は、なにがあるかわかりませんので、お問い合わせフォームを設置しましょう!

ブロガーやライターになりたい人におすすめの本
ネットで稼ぐ為に、私は「文章」に特化する事にしました。理由は、私が文章を書く事が得意だからです。 しかし「得意」なだけではお金は稼げません。 「得意...

今より成長したい会社員が読むべきおすすめビジネス本8選!
会社辞め太郎(@kaishayametarou)です。「今のままでいいのかな」 「もっと成長したい」会社に勤めながら、そんな風に日々自己研鑽している会社員の方も多いのではな...

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。