ブログ運営は負けることのないゲームだから楽しい

どうも、会社辞め太郎(@kaishayametarou)です。

先日、「 シン・ゴジラ」を観に行きました。いやぁ、大変面白かったです。

その帰りに、なんとなく思い立ってゲームセンターのコイン落としゲームをやりました。

コインを落とすと、レーンに乗っかって、押し出された分だけコインをもらえるみたいなやつです。

最近のコイン落としってものすごく進化しているんですね!

私がやったのはなんかマリオのやつで、コインをある条件のところに落とすと画面内のマリオが動いてすごろくみたいなことができたり、クレーンゲームができたりと、なんだかコインを落とすだけじゃないゲームでした。

そんなコイン落としゲームをやっていたらなぜか

「ブログってやっぱいいよね……」

と思ったのでその理由を書いておきます。

スポンサードリンク

ブログはゲームっぽい

ブログって、すごくゲームっぽいところがあります。

記事を一つひとつコツコツ書いていけば、ゆっくりだけど確実にレベルアップできるところはRPGに似ている。

また、仮設を立てて戦略を練って失敗したり成功したりするのは戦略ゲームっぽい。

しかもブログは個人で運営できるものなので、すべて自分の思い通りにできる。良い結果を出すのも悪い結果を出すのも自分次第。これも、ゲームっぽい。

たぶん、ゲーム好きな人ってブログ運営に向いている。でも、ゲームと違ってすぐに成果は出ないし、派手でもないから、根気がない人は続かないと思うけれど。

そしてブログは、負けることのないゲームだなと思いました。

ブログは負けることのないゲーム

コインゲームは、最後には必ず負けます。つまり、最終的にはお金を出して買ったコインが絶対なくなってしまうのです。

コイン一枚を落とした結果、五枚手に入ることもあれば、一枚も手に入らないこともある。そして、コインを落としてもその分コインが手に入らない割合の方が多いから、最終的に絶対コインはなくなる。

しかしブログはそうではない。

やればやるほど記事が蓄積されていって、PV数、収益が上がる可能性が増えていく。

そして、規約違反などでブログが削除されない限り、ブログはいつまでも続けることができる。

ブログは行動した結果、思わしくない結果になることはあっても、ブログそのものはなくなることがないから、いつまでも続けることができる。

そして正しい努力をすれば、どんどん結果は大きくなっていく。そういう性質がある。

先日紹介した染谷さんの著書でも書かれていましたが、ブログの唯一大切な要素は継続することです。続けてさえいれば、必ず結果がついてくる。

そして、続けていればどんどんレベルアップしていく。

そして自分が止めさえしなければ、ブログはなくなることがない。

そんな感じで、ブログは負けることのないゲームだと、コインを落としながら思いました。

まとめ

コイン落としは、お金だけの観点で言えば胴元(ゲームの運営会社とか)が必ず勝つようにできている。

コインを買った時点でそれはお金には換金できないし、必ず自分のコインがなくなるようにできている。もしかしたら名人とかは永久にコインを得るような技とか台の見極めとかをやっているのかもしれなけど、普通はコインがなくなる。

その点、ブログはこちらが負けることはない。

ドメイン代やレンタルサーバー代が稼げなければ負けかもしれないが、継続していればそのくらいの金額は絶対に稼げるようになる。

コイン落としはコインを落として得られるものはコインだけだけど、ブログは記事を書き落としていくことでお金やら仕事やら仲間やら、いろいろなものが得られる。

そして、書き続けるかぎりなくなることはない。負けることはない。

そんなことをコインを落としている時に考えていました。

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。