図書館ってセーフティネットだと思う

どうも、会社辞め太郎(@kaishayametarou)です。

図書館、いいですよね。私は図書館が大好きです。

学生の頃は図書館に通いつめて勉強をしたりしていました。

でも冷静に考えると、図書館ってちょっとすごすぎですよね。

スポンサードリンク

無料である

まず、無料で利用できるのがいいですよね。

どれだけ本を借りても、CDを借りても、無料。

最近知ったのですが、図書館はわりと最近の小説とかCDとかをバンバン貸し出している。

CDとかなんて「クラシックのCDとかだけかな?」と思っていたら最新J-POPとか普通にある。TSUTAYAかな?

図書館があれば、這い上がれる

図書館は、無料でいくらでも本を借りることができます。

つまり、無料でいくらでも情報を得る事ができるのです。

中にはブログなどの元手0円で始められる副業の解説本なんかもある。

だから、例えば今私が財産も住む場所も全てうしなったとしても、図書館で情報を得ることでまたジワジワと這い上がれるんじゃないか。そんな気がしています。

図書館にはパソコンもあるし。

図書館ってなんだか、セーフティネットみたいなものだなぁとこの前図書館に行っていて、感じました。

まとめ

図書館が好きです。全部無料なところが好きです。無料なのに、最新の小説やCDなどを借りられるといったようなスペックの高さが好きです。

そして、図書館があることで、いつでも這い上がれる気がする。

無料で情報を集め、無料でパソコンを貸してもらえれば、そこからちょっとずつお金を稼ぎ始めることが可能なのではないか。

そんなことを考えたのでした。

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。