【ブログ運営】ブログが最高に面白い遊びだと思う3つの理由

どうも、会社辞め太郎(@kaishayametarou)です。

私はこのブログを収入源の一つにできたらいいなぁと思いながら運営しています。

ですが、その一方で「趣味」みたいなところもあり、もっと言えば「遊び」みたいなものだと思っています。

そう考える理由はいくつかありますが、今回はその3つの理由について書いてみようと思います。

スポンサードリンク

文章を書くのが面白い

まずは基本中の基本であるこれです。

今私はライターという仕事を生業としており、その理由の一つに「文章を書くのが好きだから」というものがあります。

多分文章を書くのが好きな理由は私がまだ幼い頃に「やめたろーちゃんは文章を書くのが上手だね」と、親なり学校の先生なりに褒められたという体験が原体験になっていると思います。

単純な私は、褒められた結果「そうか、俺って文章うまいんだ」とより一層文章を書くことにのめり込んでいったのでした。

そんなわけで文章を書くことは私にとってもはや当然の行為であり、文章を書くことは癒しでもあります。

この特性はブログ運営をする上で、有利に働いていると思います。なぜなら、アクセス数や収益が思うように伸びない場合でもそもそも文章を書くのが好きなので、抵抗なく継続できるからです。

一人でPDCAサイクルを回せるのが面白い

ブログ運営をする上で欠かせないもの、それは「PDCAサイクル」を回すことです。

例えば、アスセス数が伸びないなと思っているのであればそれはなぜかを考え、こうすればアクセス数はアップする! という仮説を立ててそれを実行し、実行した結果を効果測定し、さらなる改善を重ねていく。こんな感じのことがPDCAサイクルです。

つまりP(Plan=計画)D(Do=実行)C(Check=評価)A(Act=改善)という流れをグンルグンル回すことです。

こうすることで、ブログはどんどん良いブログになっていきます。

このPDCAサイクルを回すことって、なんかゲームみたいですよね。

自分で工夫すればするほどブログのレベルがアップしていく。

しかもこれは筋書きが決められているゲームではないので自分次第でブログをいくらでも成長させることができる。

文章を書くのは大して好きではないけど、ブログ運営が好き! という人は多分この部分の魅力をとても感じているのだと思います。

あと、個人ブログは大抵一人で運営するものですから、自分一人で好き勝手にできるのも面白さの一つですよね。

仕事は大抵複数の人間が絡み、そのせいで面倒臭くなるものですが、ブログ運営は一人でサクサク作業ができるので、その気楽さも好きです。

ブログのカスタマイズ自体が面白い

これはもしかしたら一部の人間が感じているブログの魅力かもしれませんが、そもそもブログをカスタマイズすること自体が面白いという面もあります。

昨日こんな記事を書きました。

警告メッセージが来た時は正直焦りましたが、その後広告位置をいじくったり、その他諸々の作業をしていたら、気がつけば6時間くらいぶっ通しで作業をしていました。

なんというか「ここに広告を配置したい」と考えて、プラグインをいじったり、超簡単なhtml言語を打ち込んでそれが実際にwebページに反映される。ただそれだけのことがすごく嬉しいんです。

自分はやったことがないのでわかりませんが、もしかしたらプログラミングに通ずる楽しさがあるのかもしれません。

中学生くらいの頃、私は個人のwebサイトを作りました。

当時は本当に知識ゼロのところから始めて、テキストで「<html><head><title>」みたいな感じでhtml言語をベタベタ書いて、それをブラウザで開いて思った通り表示されれば喜ぶというようなことをやっていました。

インターネットに始めて触れた時、私は当然ネットサーフィンをよくしていました。

そして、自分でもサイトを作ってみたいなと思ったのですが、それにはhtml言語というよくわからないものを知らなければできないということを知りました。

そこで辞めようか迷いましたが、それでもやっぱり自分のサイトが欲しかったので、独学でhtml言語を学ぶことにしました。

学ぶといってもとても初歩的なレベルですが、それでも自分で打ったhtml言語通りにwebサイトがパッと表示された時の喜びは今でも覚えています。

今まで、雲の上の存在だと思っていたwebサイトが自分でも作れるんだ! と思った時の感動は何物にも代えがたいものがありました。

そして、その名残は今でも残っていて、「<font color>」とか、そんなレベルですが、自分でコードを書いて、それを反映させた結果思った通りに表示されるとめちゃくちゃ嬉しいのです。

逆に思った結果が出ないと悔しくて、ネットで原因を調べて、またもう一回やる、みたいなことにのめり込んでいくのです。

その結果、6時間くらい作業していても気がつかないくらいのめり込んでしまうのでした。

スポンサードリンク

まとめ

ブログ運営は、私にとって副業の一つであると共に、単なる遊び、趣味です。

そうやって楽しめている理由は

1、文章を書くのが好き
2、PDCAサイクルを回すのが好き
3、ブログのカスタマイズが好き

という3つの理由があると思います。

あとは、ブログを書いたらコメントをもらえる(自分の文章にコメントがもらえる)という嬉しさも楽しさの一つだと思います。

そんな感じでとても楽しいブログ運営を、これからも悠々自適に楽しんでいこうと思っています。

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。