暗い日曜日にさよなら! 日曜日を充実させる方法

先週の日曜日、いつもとは違う感覚で眠りにつきました。
いつもならば
「あぁ、明日から仕事だ、嫌だな」
と思うのですが、先週は違ったのです。

スポンサードリンク

なぜ憂鬱じゃなかったか?

なぜ憂鬱に感じなかったのか。
その日、なにがいつもと違っていたかと言いますと、その日は

漫画を心行くまで読み、テレビを観て笑っていました。

漫画は「賭博黙示録カイジ」を読み、テレビはお笑い番組のM-1を観ていました。

いつもならば私は日曜日の午後からは仕事モードにし、こういったブログを書いたり次の日からの仕事の進め方なんかを考えているのですが、その日はある意味サボっていたのです。

そしてより大事な事は、その事に没頭していました。

「カイジ」はとても面白く、時間を忘れて読み進めてしまいました。
M-1では久しぶりに漫才を観て、ただ単純に笑ってました。

「没頭」が鍵

明日からの事などごちゃごちゃ考えず、目の前の事を目一杯楽しんでいた。

それは一見無計画で無意味な休日の過ごし方に思えますが、実は違います。

目の前の事に没頭して、楽しんだ。

その事が、そんな簡単な事が、なによりの癒しになっていたのです。

単純な話、ストレス解消になったのです。

私たちは日々仕事で考えなくてもいい不安や焦りなどを考えて気に病み、
精神をすり減らしています。

だから、「目の前の事に没頭できる」そんな簡単な事がストレス解消になるのです。

日曜日には没頭できる事を

まだ余裕のある土曜日はそれからの仕事や将来の事なんかを自由な発想で考えれば良いと思いますが、日曜日にはなにか没頭できるものを見つけましょう。

それは生産的な行為ではなく、私のように漫画を読んだり、テレビを観たり、映画を観たり、ゲームをしたり、そんな事でいいんです。

大事な事は「こんな事していていいのかな?」とか余計な事は考えず、ただ楽しむ事。それを意識的に行う事です。

そうすればあなたのストレスはきっと軽減して、良い気持ちで月曜日を迎えられるでしょう。

参考までに、私が没頭した漫画をご紹介します。
どれも時間を忘れて引き込まれるものばかり。
是非今度の週末に一気読みしてみてください。

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。