ブログ開始一ヶ月のPV&収益まとめ

ブログを開始してから約一ヶ月が経ちました。

始める前から
ブログで収益を得るなら一年は続けないとダメ
始めたばかりはPV数を気にしちゃダメ
などなど、前情報を掴んでいたつもりですが、実際に体験してみるときついものがありますね。

スポンサードリンク

人がまったく来ない

「ブログ開始一ヶ月はアクセスなんて雀の涙」という事は事前に認識していましたが、これほどまでに読まれないとは思いませんでした。

一日、ユーザー数(ブログに来てくれた人数)が3とか2とか、普通にの日もありました。

その反面、記事を書くのは中々大変で、毎日出勤前にうなるようにして記事を書きました。

しかし、人が来ない。

これは、「書いているだけで楽しいんだ!」「発信しているだけで楽しいんだ!」という人以外には中々きつい状況だと思います。

私は文章を書くのは好きですが、本ブログでは
書いて、収入を得て、会社を辞める
という目標があるので、そこに到達できなければ意味がない。

しかし、かなりきつい作業を伴っても結果が出ない。
結構苦しかったです。というか、いまも引き続き苦しい。

「○○で消耗してるの?」作戦

まだ会社員で消耗してるの?

ブロガーよ。まだ指くわえて消耗してるの?

まだモンハンで消耗してるの?|モンハン好きはブログ運営に超向いている

のように、「○○で消耗してるの?」というタイトルでブログを書いて、イケダハヤトさんにリツイートしてもらうという方法でアクセスアップ実験を行いました。

結果、いつも0人や2人とかしかいないユーザー数が100200になり、PV数も最大で一日400ほど行きました。

そこで生まれる収益、回遊率(一人がどれだけほかの記事も読んでくれているか)などなど、普段0人では計り知れない効果測定ができたと思っています。

揶揄される

かなり挑戦的なタイトルと中身で記事を書いたので、いわゆるアンチコメントをもらいました。

見てて可哀想になる
努力の方向が間違っている

こんな感じ。
自分の書いた文章で、揶揄されるという体験が初めてだった為、最初はかなり動揺しました。

しかし今は、
「まぁ、読まれるだけましかな」
「読んでくれたって事はなんにしろクリックしたくなるタイトルや内容ではあったのかなぁ」
と、なるべくポジティブに捉えるようにしました。
人が来なければ、褒められる事も、揶揄されることもないですからね。

スポンサードリンク

しかし人は増えない

瞬間的にアクセスが増え、twitterのフォロワーが数人増えても、アクセス数というのはそう簡単に増えるわけではなく、今はまた0人から2人というような状況が続いています。

PV数

結果、11月のPVは1435PVでした。やはり、イケダハヤトさんのリツイートというのはすごい力を持っているようですね。1リツイートで約200人は読みに来てくれる。

収益

合計で約800円
GoogleアドセンスとA8ネットなどのASPからの収益のすべての合計です。

ただし今回は「○○で消耗してるの?」キャンペーンに参加した結果なので、もしこれがなかったらきっと半分以下でしょう。

スポンサードリンク

自分の書く文章に違和感を感じ始めた

ブログに書く文章は、基本的に
「~~と思います」
「~~かもしれません」
という表現を使わない方が良いという事を、なにかの本で読んでいました。

したがって、「~~かな?」くらいの気持ちでも「~~である」と断定するようにしました。

でもこれ、かなりの違和感だったのです。自分の気持ちと文章が合っていない。
そういう文章を書くのは、あまり好きになれませんでした。

正直に書く

現状分からない事は「~~かもしれません」と書く事にしました。

まずは、自分が違和感を感じない文章をきちんと書く事、この当たり前の事が大事で、ブログを続ける為には必要だと思っています。

今後について

まず、私はASPのプログラムについて無知がすぎるので、一日や二日かけてみっちりプログラムを見つめる作業をしようと思っています。
あとは、毎日書くこと。

当たり前の事ですが、まずはそれらを行い、継続性を大切にしていこうと思っています。

次記事

ブログ開始二ヶ月のPV&収益まとめ

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。