フリーランスの休日仕事のススメ

どうも、やめたろー(@kaishayametarou)です。

私は、基本的に会社員の方と同じように休日を設定しています。土日休みで、祝日もカレンダー通りにお休みです。

理由は、妻が会社員だからです。妻がいる休日に仕事をしても能率が上がらないので、そのようにしています。

ですが、たまに休日に仕事をすることがあります。妻が用事で家にいないときなどです。

そして、これがことのほかはかどるのです。

まだ試したことのない方はぜひ試してみていただきたいです。

スポンサードリンク

休日なのに頑張ってる感

私は昔からあまのじゃくなところがありまして、子どもの頃はみんなが嫌なことを好き、みんなが好きなことを嫌いって言ったりする非常に可愛いらしくない傾向がありました。

そしてその癖はどうも今も続いているようです。

休日、ほとんどの人が休んでいる時に仕事をしていると

「フォオ、お休みの日なのに働いちゃってるぜペェエ↑↑↑www」

みたいな、よくわからない充実感を感じるのです。

べつに勝手に仕事をしているだけで偉くもなんともないのですが、無駄に偉いような気がしてくる。

そんな「休日なのに頑張ってる感」でちょっと仕事がはがどったりします。

クライアントからの連絡がない

こちらがまともな理由ですが、休日はほとんどクライアントから連絡が来ません。

今お付き合いしているクライアントは、ほとんどが個人ではなく法人のクライアントなので土日や祝日がお休みの方も多く、連絡が来ることは稀です。

ですから、メッセージ返信などの連絡業務に阻まれることなく、仕事に集中できます。

これも休日に仕事をする利点と言えると思います。

振替休日への期待感

休日に働いたら、その分、別の日にお休みを作るようにしています。

会社員で言えば振替休日みたいなものです。

振替休日って、なんか嬉しいですよね。

会社員時代は振替休日、略して振休(ふりきゅー)という響きがめちゃくちゃ好きでした。

その振替休日への期待感から仕事の能率が上がる。そんな効果もあるのです。

まとめ

私は基本的に会社員の方と同じようにお休みをとっています。

理由は、妻が会社員で普通の会社員と同じような休日設定になっているからです。

ですが、たまに妻が用事で出かけている時などはあえて休日に仕事をするようにしています。

休日に仕事をすると、

・休日なのに頑張ってる感

・クライアントからの連絡がない

・振替休日への期待感

などで仕事が妙にはかどるのです。

フリーランスの方で、私と同じように休日を設定している方はチャンスがあったら休日仕事を試してみてください。

おすすめです。

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。