「仕事が好き!」なのに金曜日が好きな人

金曜日にすごく思うことがあるんです。
特に、会社にいて「働くことが楽しくなければもったいないじゃない」とか言ってる人に。

スポンサードリンク

あなた、ウッキウキじゃん!

実際にいるんですけど、「私は仕事が楽しい」「仕事を楽しくする」とか言っていて、自発的にサービス残業とかをしている人。

「会社の仕事が楽しいなんてツイている人だなぁ。天職なんだなぁうらやましい」

と思っていたのですが、その人、どう見ても金曜日ウッキウキなんですよ。
もう朝からテンションの向上が止まらない感じでむちゃくちゃ軽口とか叩いてくる。

思うんですけど、「金曜日が楽しい」という事は、その人は仕事が嫌いなはずですよね。

だって、仕事をしなくていい、会社に来なくていい週末が好きって事は、仕事をしなければならない、会社に来なければならない平日が嫌いって事でしょうから。

周りもウッキウキ

さて、そういう視点で周りを見てみると、どう考えてもみんなウッキウキだ。
週末が楽しみで仕方ないらしい。

そういう姿を見る度に
「あぁ~みんな仕事が嫌いなんだなぁ。会社が嫌いなんだなぁ」
と思います。

その気持ち、よく分かります。

仕事上の”おねだり”は金曜日に

皆さんも子供の頃、なにかおもちゃとかをおねだりする時は親の顔色をうかがったのではないでしょうか。
そして、なるべく機嫌が良さそうな時を選んだはず。

ですので、仕事上「これはちょっと頼みづらいなぁ・・・・・・」と思っている事があったら、金曜日に楽しみましょう。
それも、午後がいいでしょう。16時くらいがおすすめですね。

もうその頃はみんな心はお祭り騒ぎウッキウキフェスティバル状態ですから、多少の事は引き受けてくれる。

私は面倒な仕事は猶予があれば金曜日に延ばすようにします。
金曜日は例外なく自分もウッキウキなので仕事の能率が良い状態。それを自覚しているから、そこに照準を合わせて仕事を設定する。

そして面倒な頼みごとを伴う仕事も延ばせれば金曜日に延ばし、頃合いを見計らってアタックする。

逆に言えば、月曜日に頼みごとは禁物。特に午前中は避けた方が良いと思っています。

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。