病院の院内アナウンスが小さいと聞き取れない問題www

どうも、会社やめたろー(@kaishayametarou)です。

私が通っている病院は待合室で待っていると院内アナウンスが流れて、それをもとに診察室に入るみたいな仕組みになっています。

「ポーン。○○さん、○番診察室へお入りください」

みたいなやつです。

私はこのシステムがけっこう好きでして、看護師さんが

「○○さーん、診察室へお入りくださーい!」

っていうパターンだといきなりすぎてびっくりしてしまうのですが、アナウンスだと一旦「ポーン」みたいな音がするので心の準備ができて好きなのです。

しかし、このアナウンスシステムにも欠点があります。

それは「お医者さんによっては声が小さすぎて聞こえない問題」です。

スポンサードリンク

声が小せぇ

あのアナウンスシステムって、毎回同じ人の声ではなくて、診察室ごとに声が違ったりしているので多分お医者さんが直接ボタンを押してマイクに向かって話しかけているのだと思います。

しかし、お医者さんによってはめちゃくちゃ声が小さくて聞き取れなかったりするのです。

ポーン………や……ろーさん、…………番診察…………お入りくりゃ……」

みたいになってる。

聞こえないよ!

すごい自分らしき名前が呼ばれているのだけれど、絶妙に聞こえない。

診察室の番号すら聞こえない。

もし仮に診察室の番号だけでも聞き取れたとしても、


「失礼しまーす会社やめたろーでぇーすw」

お医者さん
「いや呼んでない」

みたいになるのが恐ろしすぎて突撃できない。

一人でも声量の小さいお医者さんがいると診察を待っている時間の緊張感が半端ない感じになります。

そしてこの問題けっこう色々な場所で起きています。

免許センターの思い出

以前、運転免許証の更新に免許センターに行った時のこと。

免許センター恒例の長蛇の列をクリアして様々な手続きを終え、さぁあとは免許証をもらうだけだよ! となった時。

その免許センターは交付窓口の前に待合スペースみたいなものがあってそこで免許証の交付を待つのですが、窓口の人が呼ぶアナウンスの声量がすごい小さいのです。

というか交付窓口の後ろですごい声の大きい係の人が

「2ばぁああーーん! 更新の人は2ばんにお並びくださぁあーーい! 収入印紙は13番窓口ぃ! 13番窓口にて収入印紙をお求めクダサァーーー!!」

とか叫んでいるのでその声に全てかき消されている。

窓口の人がマイクに向かってなにか言っているっぽいんだけど聞こえなくて口パクにしか見えない。

ピンマイクを外されたいっこく堂みたいになっている。

そして、なんだか妙に待たされるなぁと思ったら20分くらい前に実は名前を呼ばれていたみたいなことがありました。

アナウンスシステムは好きなのですが、きちんと対象者に聞こえるようにしてほしいと思っている次第です。

まとめ

あと書いているうちに思ったのですが、私でこれだけ聞き取れないんだから多分おじいちゃんおばあちゃんはもっと聞き取れないと思う。

冒頭で出てきた病院はおじいちゃんおばあちゃんも多いので結構オペレーションに問題が起きているんじゃないかと思います。

アナウンスの音量を上げてほしいなと思うのですが、聞き取れないお医者さんがいる一方で

「○○さーん、5番診察室にお入りください!!!!」

みたいになぜか爆音になっているお医者さんもいるので、ただ音量を上げればいいというものでもないと思っています。

今日は「アナウンスが小さい」という件についていっぱい書いてみました。

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。