睡眠不足だと同じことを長く考えられない

どうも、会社やめたろー(@kaishayametarou)です。

今、すごく眠いです。

このブログは基本的に朝書いているのですが、やっぱり朝はどうしても眠いです。

特に、明らかに睡眠不足の朝はブログを書くときに気をつけないと支離滅裂なことを書いてしまいがちです。

昨日なにかと忙しく、今日はいつもの睡眠時間よりも1時間くらい睡眠時間が短い状態です。

そんな状態でブログを書こうと思ったのですが、どうも考えがまとまりません。

言うなれば、「思考が細切れになる」ような感じがします。

スポンサードリンク

思考が取っ散らかる

睡眠不足だと、深い思考ができなくなるようです。

ブログを書くとき、いつもは

「あーこれについて書こうかなー。じゃあ構成はこんな感じでー、こんなネタいれてー、よし、これでいこう」

みたいな感じで考えてから書き始めます。

しかし今朝は

「これについて書こうかな。眠い。そういえばブログのカスタマイズしなきゃな。あ、カスタマイズについて書こうか。でもちょっと長くなりそうだからやめておこうかな。そういえばツイッターとかのプロフィールも変えなきゃな。あ、ランサーズのプロフィールの書き方について書こうか。でも朝食までに間に合わなそうだなぁ。あれ、なに書こうとしていたんだっけ」

みたいな感じで、全然思考がまとまらない。

恐ろしいくらいにまとまらない。

このままだとライターの仕事なんか絶対にできないので、朝食を食べたら一回仮眠をしようと思っています。

仕事前に寝るのおすすめ

朝食後の仮眠について書いていたら思い出したのですが、仕事の前にちょっと仮眠するのは案外おすすめです。

私は、朝どうしても眠い場合、朝食を食べて妻を送り出してから15分くらい寝ます。

そうすると、かなり頭がクリアになって仕事が捗ります。

そして午後の仕事は必ず昼寝を挟んでから始めるようにしています。

人間は寝ると思考が整理されるみたいな話をよく聞きますが、それまでの思考を一旦リセットしてから仕事に向かった方が私の場合調子がいいようです。

ただし一時間半とか、寝すぎると逆に頭がぼんやりするので、やはり15分とか短い時間がおすすめです。

まとめ

今日は睡眠不足がだいぶやばい感じになっています。

なにか一つのことを長く考えられない。

このままライターの仕事に移行するのはあまりに危険なので、仮眠を挟もうと思います。

寝ます。

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。