ブログは毎日決まった時間に更新されるとテレビ番組化する

どうも、会社やめたろー(@kaishayametarou)です。

私はこのブログをできるだけ毎日、決まった時間に更新しています。

朝起きて書きたいことを書いて夜の19時に予約投稿して更新しています。

なぜ毎日、決まった時間に更新するのか。

それは「テレビ番組化」したいからです。

スポンサードリンク

習慣の中に入り込む

テレビ番組って、決められた曜日の決められた時間から放送されますよね。

「ドラゴンボール」だったら水曜日の19時からとか、平日17時50分からは「忍たま乱太郎」だなとか。

そうやって時間と曜日が決まっていることでテレビ番組は私たちの習慣に入り込んできます。

「あ、もう19時!? ドラゴンボールじゃん! 観よ!」

とか

「夕食は忍たま乱太郎を観終わってから食べよう」

みたいな。

放送する曜日と時間が決まっていることで生活に自然と組み込まれていく。

人々の頭の中に「水曜19時はドラゴンボール」「平日17時50分からは忍たま乱太郎」と刷り込まれていく。

このブログも、そんな感じでみなさんに覚えてもらいたいなぁとか思って、いつも同じ時間に投稿したりしています。

19時をすぎると

「あ、そういえばやめたろーのブログが更新されてるな。気になるタイトルだったら読んでみるか」

みたいな感じで、ツイッターの更新ツイート以外でも「更新時間」で読者の方の意識にアクセスできるようになれたらいいなと思っています。

そのために「毎日19時」と時間を決めて更新しているのです。

これが「毎週木曜19時更新」とか「隔週月曜日18時更新」とかだと、読者の意識に定着する難易度が上がってしまいます。

その点「毎日19時」だったら覚えやすい。

ブログは検索からのアクセスが生命線なのであまり効率的ではないアクセスアップ法だと言えますが、毎日一記事くらいなら更新するのはそこまで大変じゃないし、そうやって習慣化することで、書く当人、つまり私自身にちょっとした強制力が生まれたらいいなと思っています。

youtuberのHIKAKINさんの真似

そもそもなんとなく「毎日19時に更新しよっかなー」と思ったのは、youtuberのHIKAKINさんの真似をしようと思ったからです。

今はあまり観ていませんが、ブログを書き始めた当初よくHikakinTVを観ていました。

今もそうかもしれませんが、当時は毎日19時に動画が更新されていたので、会社からの帰りなどに

「あ、もう19時か。動画更新されてるな」

とか無意識に思い出して動画を観に行っていました。

そうやって、いつのまにか自分の生活の中に「19時過ぎたら動画が更新されてる」というアラートができて、生活に組み込まれていたのです。

その時に「あぁ、毎日同じ時間に更新するというのはすげー力があるな」と思ったので毎日更新しようと思ったのでした。

なぜ19時なのか

ではなぜ更新時間が19時なのかというと、会社員時代に自由時間が生まれるのが19時くらいだったからです。

自宅にはついてないけど、帰りの電車の中で暇になる時間。それが19時でした。

電車の中では本をよく読んでいましたが、ツイッターもよく観ていました。

私と同じようにスマホをいじっている人が車内にはたくさんいて、このブログは当初そういう会社員の方向けに発信していたので19時に更新することにしたのです。

今ではすっかりフリーライターの人向けの内容が増えてきましたが、フリーランスになっても、大体19時からリラックスタイムという自分のリズムが変わっていないのでそのままの更新時間にしています。

そんな感じなのでした。

まとめ

「毎日必ず19時に更新される」というのは読者の方の購読意欲を喚起するアラートになるんじゃないかと思って、このブログは毎日19時に更新しています。

……すごい! まとめがこんなに簡潔に終わった記事は初めてです!

そんだけ!!!

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。