ブログで月に35万円稼ぐ方法を聞きに行ってきました。

どうも、会社やめたろー(@kaishayametarou)です。

本日、こんなイベントに参加して来ました。

タクスズキ×中川淳一郎
「秒速で1億円は稼げませんが…月速で35万円稼ぐブログ術」

「らふらく」を運営されているタクスズキさんは前からすごくお会いしたい方だったので、速攻で申し込んで参加してきたのでした。

スポンサードリンク

イベント内容

今回は、タクスズキさんの初の著書の刊行記念イベントでもありました。

こちらの本に沿ったイベントテーマで、

「副業ブログで月35万稼ぐにはどうしたら良いか」

「そもそもブログで稼ぐとはなんぞや!?」

という点について、著名なフリーライターでありながらブログについては素人の中川淳一郎さんがタクスズキさんにさまざまな質問しながら進めるというような内容でした。

その中でも、特に印象に残った部分を以下にまとめてみたいと思います。

(「タクスズキさん」だとちょっと長いので以下「タクさん」と書かせていただきます)

印象に残った部分

イベントの中で特に印象に残った会話や、フレーズを書かせていただきます。

Q.ブログ運営に向いているのはどんな人?

A.書くことが好きで、数字を見ることが好きな人

まず第一に書くことが好きでないとブログを続けることは難しく、それは私も実感しているところです。

そして、ブログ運営を「メディア運営」と言い換えると、日々そのメディアを成長させるために、アクセス数や「ソーシャル流入と検索流入の割合」などの数字を見ることが好きであることが適性の一つなのではないかというお話がありました。

Q.ブロガーは基本的にノマドでも可能な仕事。なぜ東京に住んでいるの?

A.東京にいると、人に会えるというメリットがあるから

こちらも私自身、今強く意識している東京にいるメリットです。

東京には様々な人が集まっています。

そして、東京に住んでいればそういう色々な人に気軽に会いにいくことができます。

そもそも今回私がタクさんにお会いできたのも私がまだ東京に住んでいるからです。

タクさんは、東京でブロガーの方々としばしば交流しており、オンラインではできないような情報交換をしているそうです。

Q.なぜ「ブログ」を選んだのか

A.クライアントワークよりは、自分で自由にやれる仕事に挑戦してみたかった

タクさんは会社を辞める時点で十分に文章を書く能力がありました。

しかし、フリーライターの道は選びませんでした。

その理由は「クライアントワークではなく、自分だけでできる仕事がしたかったから」とおっしゃっていました。

会社という組織で働くことへの違和感と共に、自分で価値を創造・発信する仕事に魅力を感じられたということで、これもとても共感したポイントでした。

私も現在はフリーライターをメインの生業としていますが、ゆくゆくは自分で価値を創造し、発信できるような仕事をしたいです。

まずは仕事(本業)について書いてみる。本業がブログの取材になる

まだブログを始めていない方や、ブログでなにを書けばいいのか分からない方は、まずは今自分がしている本業を題材にブログを書いてみると良い、とアドバイスされていました。

自分の本業というのは一番書きやすく、必ずそこに需要はあるということです。

私もよくライター関連の記事を書いていますが、確かに本業についてのネタは尽きないので、かなり有効なアドバイスだと思います。

PV数は関係ない。
3万PVで100万円稼ぐ人もいる

ブログ運営というと、どうしてもPV数を気にしてしまいがちですが、実際PV数が少なくても収益をあげているブログはたくさんあります。

記事数が少なくて、PV数がそこまで多くなくても読者に刺さるような記事を書けていて、きちんと紹介するものへの導線がひけていれば十分収益につながります。

これはアフィリエイターと呼ばれる方々もよく言っていることで、私もPV数を伸ばすというよりは、一人に深く刺さるような記事を書いていきたいと思います。

シェアボタンは「Twitter」「Facebook」「はてなブックマーク」だけでいい

タクさんはGoogle+やLINEなどのシェアボタンも現在はそのまま設置されているとのことですが、ほとんど意味がないそうです。

上記3つのシェアボタンはもちろん設置必須なのですが、他のボタンは特にいらないということでした。

サイトデザイン的に私はそのままにしていますが、余計なシェアボタンを表示することでサイトが重くなるような場合は削ることも考えた方が良いかもしれませんね。

会社員時代、休日は5〜6時間作業をしていた

やはりタクさんも「突き抜ける」ためにかなり時間をブログに投入していたようです。

当たり前といえば当たり前ですが、これを自分もできるかと考えると、やっぱり普通にすごいなと思います。

関連記事

HIKAKIN動画に学ぶ、成功するためには「勇気」「覚悟」「お金」の3つが必要だという話。
  どうも、会社やめたろー(@kaishayametarou)です。 最近よく考えていることがあります。  それは  「なにごとも成功している人...

Twitterはジャンルを絞って発信するとフォロワーが増える

Twitterのアカウント運営のお話で、発信することを絞っておくとフォロワーが増えやすいとのことでした。

私も「可愛い^^」とか言いながら動物のおもしろ動画をシェアしている場合ではないと思いました。

誰よりも早く書く

他のブロガーさんとの差別化の話で「誰よりも早く書く」ことが強みであるとおっしゃっていました。

webメディアにおいて、情報のスピードは生命線です。

例えば、先日私が「インベスターZ」のセール情報をツイートしたところ1万冊くらいそのツイートから売れたのですが、あれも情報が早かったからという理由につきると思います。

今、同じツイートをしても多分全然売れないと思います。

私もタクさんを見習ってこの記事をとりあえず早く書こうと、イベント帰宅中にスマホで書いています。

インベスターZの件については以下の記事にまとめています。

ブログ開始一年六ヶ月のPV&収益まとめ
どうも、会社やめたろー(@kaishayametarou)です。 本ブログを運営開始してから、一年と半年が過ぎました。 あと半年で二年目に突入ですね。 まだ記事...

孤独耐性が強いです

タクさんは一人でいても大丈夫な性格とのことで、だからこそ黙々とブログ作業ができるそうです。

これは確か、ブロガーのイケダハヤトさんやyoutuberのHIKAKINさんも同じようなことをおっしゃっていて、黙々と一人で作業をすることが苦にならないのも、ブログで稼ぐための適性の一つなのかもしれません。

私も一人はかなり好きな方なので、そういう意味では適性はあるのかもしれません。

やめたろー
「毎日記事を書いているんですけど、内容が薄くなってしまっています。毎日更新ではなくても、濃い記事を書くべきでしょうか?」

タクさん
「毎日書くことをそれだけ続けていられるのであれば、濃い記事を書くようにした方がいいと思います!」

イベント後にサイン会があったのですが、そこで少し直接お話をさせていただきました。

お話した結果

やめたろー、毎日更新辞めるってよ

と思ったのですが、そうではなくて

「毎日記事はあげるけど、それとは別に濃い記事も仕込む」

という方向でいきたいと思います。

最後にタクさんに握手していただいたのですが、タクさんの手、温かかったです(30代既婚男性の感想)

やめたろーと「らふらく」

私が「らふらく」を知ったのは、まだ私が会社員の頃でした。

当時の私にとって「らふらく」の発信する内容はまぁーーーーとにかく刺さりまくりで、会社の休憩時間はずっと「らふらく」を読んでいました。

刺さりまくった記事たち
好きなことを仕事にするために見ておきたい記事11本:らふらく

好きなことをして生きるために必要なこと:らふらく

(正確には覚えていませんが、たぶんこのあたりの記事だと思います。とにかく読みまくっていました)

タクさんの書く記事はとても読む人の心理に迫るものがあり、当時めちゃくちゃ会社を辞めたかった私にはまさにキラーブログなのでした。

そんな「らふらく」のタクスズキさんに会えたなんて当時から考えればなんだか夢のようです。

更に言えば、サインをいただいて上記の会話をする際に

「会社やめたろーという名前でブログを書いていまして……」

と言ったら

「あ、知ってます!」

と言ってくださり、完全にその瞬間、“日本一幸福な男”になっていました。

イケダハヤトさんに会いに行った時の記事を読んでくださっていたようです。

やれ嬉しや!

スポンサードリンク

コンテンツが貯まるまで踏ん張れるか

今回のイベントに参加してとても印象的だったのは、イベントに参加されているほとんどの方はまだブログを始めていないか、始めて間もない方だったということです。

参加する前のイメージとしてはすでにブログをある程度書いている方がたくさんいらっしゃるのかなと思ったのですが、違いました。

それだけタクさんの著書が様々な方に読まれており、またブログ運営そのものが誰にでもできる副業としての地位を確立しつつあるのだなと思いました。

イベント内の質問にもあったのですが、ブログは書き始めてから結果が出るまでに「まったく無報酬」で記事を書き続けなくてはいけない時期があります。

その時期をどう乗り越えるかが初心者が副業でブログを始めて稼げるようになるかの境目であるような気がしました。

私も頑張ります。

著書紹介

今回のイベントのテーマとなった「副業ブログで月に35万稼げるアフィリエイト」ですが、ブログで稼ぎたい! と思っている方にとってはとても役立つ本です。

私はkindleで購入済みだったのですが、「タクさんと握手してぇ」と思ったのでイベント会場で紙の本も購入してサインしていただきました。
(たぶんタクさんはサインでなくても握手してくださったと思います。とにかく良い人だった)

私はタクさんのnote「サラリーマンが副業ブログで35万稼ぐまでの奮闘記」も読んでいるのですが、こちらの内容をより読みやすくまとめてあり、かつ書籍ならではも加筆も施されています。

ブログで稼ぎたいと思っている方にとって、読んでも損はない一冊だと思います。

まとめ


とりあえずタクさんはとても良い人でした。

手が温かかった(3,810文字ぶり2回目)

今回は珍しく速報的にこんな時間に更新しました。

とりあえず寝ます。

ブログ開始一年六ヶ月のPV&収益まとめ
どうも、会社やめたろー(@kaishayametarou)です。 本ブログを運営開始してから、一年と半年が過ぎました。 あと半年で二年目に突入ですね。 まだ記事...
スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。