ブログのデザインってアクセス数にめちゃくちゃ関係あるんじゃないかって話

どうも、会社やめたろー(@kaishayametarou)です。

このブログは「Simplicity」という無料のWordPressテーマを使って運用しています。

Simplicityは無料にも関わらずかなり自由にカスタマイズできるので、とても気に入っています。

突然ですが、皆さんはブログを読むとき、そのブログのデザインを気にしますか?

ブログのアクセス数は、ブログのデザインよりもコンテンツの量や質に左右されるのは間違いないと思います。

しかし、読者側の視点で考えれば、どう考えてもブログのデザインもアクセス数に関係していると個人的には思っています。

スポンサードリンク

本を買うとき、デザインを見る

私は本が好きでよく本屋さんに行くのですが、本を買うときには内容もさることながら、デザインもかなり気にするようにしています。

表紙などはどうでもいいのですが、本文の読みやすさをかなり重視しています。

本文はどんな段組で書かれていて、強調する部分はどうなっているか、行間は広いかなどなど。自分にとって読みやすい本かどうかをデザインで判断しています。

いくら内容がよくても、本文がダーーーーっと文字の連続で読みづらい場合はよほどのことがない限り買いません。

なぜなら、そういった本はきっと最後まで読むことができないからです。

流行りのビジネス本などはだいたいデザインが読みやすくなっていますが、新書とかはわりと読みづらいと感じてしまうので、買うのを躊躇することがけっこう多かったります。

デザインが見辛いブログは最後まで読めない

例えば、本文がめちゃくちゃ詰まっていたり、広告がすごい位置に配置されていたりなど、デザインがちょっと……というブログはとても読みづらく感じます。

いくら内容がよくても、最後まで読み終えることがかなり苦痛に感じるのです。

ですから、次にそのブログを訪問するのを躊躇してしまいます。

タイトル的には読みたいんだけど、あのブログはちょっと読みづらいんだよなぁ……。と考えてしまいます。

このブログもなるべく読んでいただきやすいようにしていきたいのですが、行間やh3タグのデザインなど、まだまだ行き届いていない部分が多いので、時間をみつけてデザインのカスタマイズも頑張っていこうと思っています。

まとめ

皆さんは読者としてブログを読むとき、ブログのデザインって気にしますか?

私はとても気にします。

読みづらいブログは「また読もう!」と思えないことも多く……。

このブログもデザイン的にはまだまだな部分が多いので、日々改善していこうと思います。

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。