然るべきときに然るべき行動をとれる努力を

どうも、会社やめたろー(@kaishayametarou)です。

先日、こんな記事をアップしました。

VALUって何なんすかぁ?(笑顔)
どうも、会社やめたろー(@kaishayametarou)です。 最近、すごい「VALU」って単語を目にしますよね。  VALUってなに!? バル!? って方も多い...

題名からおわかりいただけるように、今巷を賑わせている「VALU」についての記事です。

ある意味、その時のトレンドについて書く「トレンド記事」と呼べるかもしれません。

この記事、有名ブロガーのイケダハヤトさんが拡散してくださったおかげでかなりの人数に読んでいただくことができました。

この記事、記事自体は800文字程度の短い記事です。画像編集含め1時間くらいで完成しました。

見た目ではかなり「簡単に書けそうな記事」だと思います。

しかし、多分この記事はブログを始めたての頃の私には書けません。

日頃、然るべき行動をとるための努力をしているからこそ書けた記事だと思っています。

スポンサードリンク

チャンスに動き出せるか、否か

上記の記事を書くためには、かなりたくさんの要素が必要になってきます。

・そもそもVALUを試してみたか

・画像編集をやったことがあるか

・そのトレンドについて自分が取るべき立ち位置を理解しているか

等々。

まず、そもそも「VALU」を試してみていなければあの記事は書けません。

「VALU」は6月に入ってからかなり話題になっているサービスですから「やってみようかな」と思っている人も多いはずです。

私もそのうちの一人で、「とりあえず登録だけでもしてみっか」と思って登録してありました。

しかし昔の私にはそもそもそれができなかったと思います。

「VALUってなんやぁ〜? 怪しそうだし、よく分からない。危険なものなんじゃないか……?」

とかなんとか考えて多分行動を起こせていないと思います。

しかし、「話題になっていることにはとりあえず飛び込んでみて知見を蓄える」ことの大切さを、これまでのブログ運営で学んできていました。

お金が稼げそうだからやる! とか 危険そうだからやらない! ではなくて、とりあえず実際に体験してみて続けるかどうかを判断すればいいだけで、その考え方が昔の私にはできなかったと思うのです。

また、ブログを始めたての私は画像編集すらまともにできませんでした。

スクリーンショットの撮り方も知らなかったし、画像に黒線や矢印を入れる方法も知りませんでしたし、集中線の効果を入れる方法も知りませんでした。

しかしこれまでのブログ運営の中で、一つ一つそれらの技術(技術と呼べるレベルのものでもありませんが)を体得しており、だからこそあの記事を書くときにそのあたりで躓かずに書けたのだと思います。

また、そのとき話題になっているトレンドに対して「自分が取るべき立場」を考えられるかどうかも重要な要素だと思います。

「VALU」の記事であれば、私の立場を考えると普通に登録してみた記事を書くのではなくて、「匿名アカウントでもVALUの運営ができるのか」という点について記事を書くべきです。

そのあたりの「トレンドに対して自分が取るべきポジションへの理解」も、おそらく昔の私にはできなかったと思います。

もうちょっと簡単に書くと「読者が読みたいと思う記事はどういう記事か」を考えるということになるかもしれません。

その視点は、わりと最近になって身につけたと思います。

然るべきときに然るべき行動を取るために日々を積み重ねる

今回の「VALU」の一件のように、そのときやるべきことをやるためには、日々の努力が必要だと思います。

前の段落であげたもの以外では

・ブログの記事を早く書き上げる努力

・そもそもブログの記事を書くための時間を確保する努力

なんかも積み重ねの一つだと思います。

「今これをやるべき!」というときに、すぐに行動が起こせるような日々を積み重ねていこうと思っています。

まとめ

チャンスが巡ってきても、そのチャンスを掴む実力がなければチャンスは掴めない。

みたいなことを書きたいブログでしたが、うまく書けたかどうかは謎です。

ただブログ運営において、

「そのときのトレンドを理解しているか」

「短時間で記事をささっと作れるか」

みたいなことは非常に重要になってくると思うので、書くべきときに書くべきものを書くために日々努力を積み重ねていこうと思います。

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。