日曜日にはトイレ掃除がオススメな3つの理由。 月曜日の憂鬱がなくなるかも!?

こんにちは。会社辞め太郎(@kaishayametarou)です。

いやぁ、日曜日ですねぇ……。憂鬱です。

そんな日曜日に、私はトイレ掃除を必ずするようにしています。

それはなぜか?

月曜日の憂鬱を少し和らげる事ができるので、おすすめです!

スポンサードリンク

トイレ掃除は週何回する?

そもそも、トイレ掃除ってみんなどれくらいやっているものなんだろう。

ネットで簡単に調べてみた所、「毎日」「週に1回」が大多数でした。

多分、「毎日」という人は家族で暮らしている人で、「週に1回」という人は一人暮らしなのではないでしょうか。

私は週に1回、毎週日曜日にトイレ掃除をしています。

1、そもそも気持ちいい

トイレって、磨くと白くなるんですよ。確実に。(もともと赤い便器とかは赤くなると思います)

今、とても汚くても大丈夫!

トイレってなんでか知らないけど磨くとやたらと輝く材質になっているので、とにかく
「徹底的にやる!」
っていう気持ちで磨くと、とても白くなる。

最後に、トイレクイックルとかを流してピッカピカで真っ白になったトイレを見ると、とても爽やかな気持ちになる。

単純にストレス解消になります。

さぁ、トイレ掃除をしよう!

2、月曜日の朝にすがすがしい気持ちになれる

皆さん月曜日の朝いちに必ずする事ってなんですか? トイレですね!?

この「月曜朝いちのトイレ」がとても重要です!

月曜日の朝はどうしたって誰でも憂鬱なもの。

しかし、トイレがピカピカだと
「よぉし、いっちょやってみっかぁ!」
という風に気持ちが前向きになる。

逆に汚いと
「あートイレ汚いな。掃除しなきゃな……」
って、ただでさえネガティブな気持ちに更にネガティブな感情を上乗せする事になる。

この差は大きいと思います。

さぁ、トイレ掃除をしよう!

スポンサードリンク

3、「なにかやったぞ」感

日曜日の夜にありがちな
「あーオレ、今日一日なにやってたんだろ?」
という気持ち。

あの気持ちに対してもトイレ掃除は有効です。

なにしろ、あなたはトイレを掃除したんですから。立派に家事をこなしたのです。

はっきり言えば、トイレ掃除以外にも部屋の掃き掃除や、風呂掃除なんかもやるともっと良いのですが、まずはトイレ掃除!

朝起きてからいままでなにもしていなくても大丈夫!

トイレ掃除をするだけで、「なにかやった日曜日」になりますよ!

さぁ、トイレ掃除をしよう!

まとめ

とにかくいいんです、トイレ掃除。
日曜日は体力もありますから、いっちょやってみてください。

そもそも気持ちいいですし、月曜日の朝気持ちいいトイレを見れますし、「なにかやった感」が得られます!

さぁ、トイレ掃除をしよう!

おすすめ記事

今より成長したい会社員が読むべきおすすめビジネス本8選!

休み明けの「仕事行きたくない」を軽減させる3ステップ!

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。