予定が埋まることがすごくストレスな性格直したい

どうも、会社やめたろー(@kaishayametarou)です。

みなさん、予定好きですか? 予定。

私は予定ってすごく苦手なんですよ。

もちろん、予定の中には、

・楽しみな予定

・憂鬱な予定

・どちらでもない普通の予定

など、色々な種類があると思います。

しかし私は、楽しみな予定でも、予定が埋まることにストレスを感じるときがあります。

私がストレスを感じない予定は、たぶん「めちゃくちゃ楽しみな予定」くらいだと思います。

スター・ウォーズの新作公開日に映画館に行く、くらいのド派手なやつ。

でもなかなかそこまでの予定ってありません。

大抵の予定にはストレスを感じてしまいます。

例えば、「明日散髪に行く」とかの予定も、ストレスに感じます。

おそらく多くの方にとって「散髪に行く」なんて取るに足らない予定ですよね。

でも私は、美容院を予約して、散髪に行くぞ! となった瞬間から散髪が終わるまで、ずっとじんわりストレスを感じています。

なぜなの!?

スポンサードリンク

完璧主義者の疑い

予定が埋まってしまうことにストレスを感じる理由の一つに「完璧主義者だから」というものがあると思っています。

例えば、両親が私たちの家に遊びにくるという予定があるとします。

そういうとき、みなさんってどこまで予定を考えますか?

私の場合、

「何時に駅まで迎えに行って、そのあとドコドコでご飯を食べて買い物をしてだいたい16時くらいに帰ってくることになると思うからなんかちょっとしたお菓子が必要になるな、じゃあご飯からの帰りに買うとなるとその道中にあるお菓子屋さんってあそこであれこれファーーーー!!!」

みたいな感じで、気持ち悪いくらいに予定を組み立て始めます。

そして、なんか勝手に「両親が遊びに来る」という予定が「12時に駅に行って13時にお蕎麦屋さんでご飯を食べて帰りにお菓子屋さんに寄って16時に帰宅する予定」に変わってしまうんです。

勝手にいろいろ考えて、予定を複雑化してしまう。

先ほどの「翌日に散髪に行く」というだけの予定も、「15時に予約ということは12時までには仕事に区切りをつけて13時にはお昼ご飯を食べ、14時半には車に乗らないといけない予定」になってしまいます。

散髪に行くだけなのに!

さらに言うと、散髪中にお腹が痛くなるのが嫌なので「その日のお昼は軽くする予定」にもなっちゃいます。

なんというか、予定が決まると全力で100点を目指しに行ってしまうんですよね。良い言い方をすれば。

悪い言い方をすればただの神経質な人ですねw

たぶん、そうやって予定に対して完璧主義みたいなところがあるから、予定が埋まることにストレスを感じるのだと思います。

余談ですが、言語化してみて確かに「散髪に行く予定」を「15時に予約ということは12時までには仕事に区切りをつけて13時にはお昼ご飯を食べ、14時半には車に乗らないといけない予定」に言い換えたら超面倒くさそうだと思いました。

我ながらナイス言語化です。

自由人の疑い

あとは、私は比較的「自由人」な疑いがあります。

常にフリーでいたい。

自分がやりたい! と思うことをやっていたいし、行きたい! と思ったタイミングでどこかに行きたい。

予定が決まると、そういう自由さって少なからず失われてしまいますよね。

それがストレスになるのだと思います。

「あぁ、24日は午後に予定が入っているから自由じゃないんだ。あぁ」

みたいな感じです。

ですから、真っ白なスケジュール張が好きです。

この性格、たぶん直した方がいいんだろうなぁ〜。

まとめ

予定が埋まること=ストレスな理由は

・完璧主義者だから

・自由がなによりも好きだから

という理由が考えられると思います。

そもそも皆さん、予定って好きなものなんですかね。

楽しみな予定ならいいのかな。私にとっての「楽しみ」のハードルが高すぎるのかもしれません。

ドラクエの新作を買いに行く日、とか……。なんかそんなレベルじゃないと「楽しみな予定」にならない気がする。

そう考えると、今度は、

・「好き」のハードルが高い

という理由が……。

うーーん、この性格、なんとかしたいですね!

やめたろーでした。

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。