美容院でなんて注文したらいいのか全然わからない件

どうも、会社やめたろー(@kaishayametarou)です。

あのー、美容院。ありますよね。

美容院の注文って、むずくないですか?


「いつものね」

美容師
「アイヨォ!」

みたいな技が使えればいいのですが、かなりの顔なじみにならないとその技は使えない。

まず開口一番に美容師さんに

「どんな感じにしましょう?」

とか聞かれても

「ど、どんな感じィ!? どんな感じもなにも、ふつーーにこう、邪魔な毛を切ってくれればいいんだガ!↑↑↑」

みたいな感じですげー狼狽まくる。

こう、メニューがあればいいと思うんです。

・スキンヘッド
・坊主(○刈り〜○刈りまで)
・かなり短め
・少し短め
・普通
・少し長め
・かなり長め
・切らない

みたいな感じで。

そうすると

「この前、”少し短め”で思ったより長かったから今度は”かなり短め”でいってみっかなぁ〜」

みたいな対策を立てられる。

今の「今日はどんな感じにしましょう?」だと質問が広すぎて、なんていうか真っ白なキャンバスを目の前に置かれたけど何を描いていいか分からない美大生みたいになります。

よく「ヘアカタログ2017」みたいな雑誌を見て「これ!」って注文している方がいますが、私はあぁいう雑誌を見ても、

「このモデルの人がかっこいいからかっこいいのであって、私がやってもなぁ」

と思ったり

「結局ワックスを塗るのが上手なだけなんじゃ……」

と無駄にいぶかしんでしまい、うまく注文できません。

そんな美容院での注文。

実は、かなり良い方法を教えてもらったんですよ!

これで次回からあなたも注文名人!

スポンサードリンク

私の注文の仕方(従来)

難しい美容院での注文。

以前までの私はこんな感じで注文していました。

「えっとぉ、前髪は目にかからない感じで、こう、いつも左に流してるのでそんな様子でっ! 耳の方は耳にちょっとかかるくらいがいいかな? 後ろの方はいい塩梅でちょっと短めにしてもらってぇ、後頭部のデコッ! ってなってるところは厚くなりやすいんでちょっと軽めにしてください。あとは適当にっ!」

何言ってるのか全然分からないし、こだわりがあるようで無い感じが半端じゃない。

そしてなにより毎回この呪文みたいな注文をするのが面倒くさい。

最高に面倒くさかったので、引っ越しをする時にそれなりに顔なじみになった美容師さんになにか良い方法はないか聞いてみました。

私の注文の仕方(現在)

やめたろー
「毎回注文するのがむずいっていうか大変なんだけど、この髪型にまたしてもらうためにはなんて言ったらいいですか?」

美容師さん
「あ〜〜じゃあ、次に美容院に行ったとき、“○ヶ月前くらいに切ったんですけど、伸びた分だけ切ってください”って言ってもらえるといいと思います」

!?

「伸びた分だけ」!?

超簡単そう!

なんでも、その美容師さんがおっしゃるには、人の髪の毛は一ヶ月で1cmほど伸びるらしく、前と同じ髪型にしたいだけなら、前に髪を切ったのがいつで、その伸びた分だけ切ってと言うとその分だけ切ってくれるらしいのです!

楽ぅ!

この方法を教えてもらったんで、最近は

美容師さん
「どんな感じにしますか?」

やめたろー
「一ヶ月半前くらいに切ったので、伸びた分だけ切ってください。1.5cmくらいですかね?」

とか言っています。

そうすると、前とおんなじような髪型になるので超おすすめ!

あれ、でも待てよ……。

もしかしてみんな、美容院に行ったら「今日はどんな髪型にしようかなぁ〜」とか楽しんで次の髪型を考えるものなのかな。

私は、基本的にいつも同じ髪型でいいので、この方法が取れるだけなんじゃ……。

毎回同じ髪型にしたい人にはおすすめの方法でした!

まとめ

美容院で注文するのって、いつも大変だったんですよ。

でも「○ヶ月前に切った作戦」を知ってからは本当に楽になりました。

いつも通っている美容院ならなおいいですし、仮に別の美容院に行ってもどんな美容師さんでも今のところ通じているので、この方法は有効だと思います。

30数年、髪型を変えたことがない私にとっては、すごく画期的な注文方法なのでした。

やめたろーでした。

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。