十和田市で開催された「あおもり10市大祭典」に行ってきたよ!流鏑馬(やぶさめ)も体験したし、山車も見たのさ!

どうも、会社やめたろー(@kaishayametarou)です。

2017年9月23日(土)〜24日(日)まで我が十和田市で開催されていた「あおもり10市大祭典」に行ってきました!

「あおもり10市大祭典」というのは、青森県内の10都市のお祭りが一堂に会する大きなお祭りです。

毎年開催地が異なるのですが、なんと今年は十和田市で開催されていました!
移住したその年に見れるなんてラッキー!

10市大祭典ではお昼に各都市のお囃子や踊りなんかの披露があって、夜にねぶたをはじめとした山車パレードがあります。

私は家も近いので、お昼の部と夜の部、両方見てきました。

スポンサードリンク

昼の部:流鏑馬デモンストレーション

みなさん、流鏑馬(やぶさめ)って知ってますか? 私は知りませんでした!

流鏑馬(鏑流馬、やぶさめ)とは、疾走する馬上から的に鏑矢(かぶらや)を射る、日本の伝統的な騎射の技術・稽古・儀式のことを言う。馬を馳せながら矢を射ることから、「矢馳せ馬(やばせうま)」と呼ばれ、時代が下るにつれて「やぶさめ」と呼ばれるようになったといわれる。

引用元:wikipedia「流鏑馬」
https://goo.gl/msPnfA

ふーん!

十和田市でもこの流鏑馬(やぶさめ)は盛んに行われているようで、女性が行う桜流鏑馬(さくらやぶさめ)は十和田市が発祥なのだそうです。

流鏑馬(やぶさめ)というのは、馬に乗った人が馬上から弓を放ち、的を射るやつです。

こういうやつ↓↓↓

(GIF画像)

見たことありますよね!

その流鏑馬(やぶさめ)のデモンストレーションが、10市大祭典で行われていました。

二人連続でやったりしていました↓↓↓

(GIF画像)

かっこいい!

やってみたいわぁ〜。

正直やってみたいわぁ〜。

流鏑馬(やぶさめ)体験コーナーだと!?

やるしかないだろこれぇ!

昼の部:流鏑馬(やぶさめ)体験

流鏑馬(やぶさめ)デモンストレーションが終わると、なんとそのままの会場で流鏑馬(やぶさめ)体験ができるとのことでした。

料金は1,000円! 安い! やろう!

まずはこんな感じのところで弓矢を打つ練習をします。

弓矢の練習が終わったら、さっそく馬に乗ります!

こんな感じで乗せてくれる

狙うのはこの的!

まずは、東京から遊びに来た私の友人が挑戦!

(GIF画像)

見事、的を射抜きました。

やるじゃあねぇか……。

友人の活躍を見て私も勇気100倍!

次はいよいよ私の番です。

馬、けっこう大きいんですよ。乗ったらめっちゃグワングワンした。

この馬ぁ……。完全に俺に懐いてやがるぜ……。これはイケる!

馬との呼吸もバッチリだ……。

てか、的が近い。

これ外すやついるんか?www ぶっちゃけ余裕っしょwww 流鏑馬余裕っしょwww

おらよwwww

(GIF画像)

俺はもう……戦わん……。

昼の部:中央駐車場で青森の味覚を楽しもう!

昼の部では、十和田市にある中央駐車場で青森県内の様々な都市が屋台を出店していました。

ここに来れば青森中の味覚を楽しめると言っても過言ではない!

というわけで行ってきました。

アァアァァァアアァァァア!!!

めっちゃ人いる!

十和田市の人口、六万人やぞ!!!

全員来てるんじゃねーか!?(青森中、もしくは全国から来ています)

屋台の写真を全部撮り忘れたのですが、私は三沢市の「パイカ鍋」を食べました。

「パイカ」とは、豚バラ肉の周りにある軟骨のことらしいです。おいしかった。

そこかしこで行列ができていましたが、やはりラーメン系が人気でしたね。

あと、青森県弘前市にある「嶽」という場所でとれるめちゃくちゃ甘いとうもろこし、「嶽きみ」の天ぷらを食べました。

(天ぷらの写真撮り忘れた)

嶽きみはとれる時期が限られており、8月中旬〜9月いっぱいくらいまでしか食べられません。

つまり、今しか食べられない天ぷらなのです! 写真撮り忘れたけど!

スポンサードリンク

夜の部:お祭りパレード

あおもり10市大祭典はもちろん昼の部だけではありません! 夜の部もあります。

夜の部はずばり「お祭りパレード」です。

お祭りパレードはなにかというと、十和田市の官庁街通りという大きな通りを、青森中から集まった山車や踊り子たちが練り歩くという、一回で青森のお祭りを一挙に楽しめるお得なパレードなのです!

当日はあいにくの雨が降ったり止んだりという天気でしたが、お祭りパレードは執り行われました。

実行委員的な方々お疲れ様でした!

夜なのでうまく撮れませんでしたが、写真ギャラリーにて当日の様子をお送りします。

夜の部:お祭りパレード、写真ギャラリー

つがる市、馬市まつり

弘前市、ねぷたまつり

八戸市、三社大祭

青森市、ねぶた祭り

ねぶたは、ねぶた祭りの時より少し小さいねぶただったかな? 今回用に作ったものなのかもしれません。もしくは去年の。

五所川原市、立佞武多

写真がうまくいきませんでしたが、立佞武多はすごく大きいのです!

ちょっとしたビルくらいありますね。

平川市、平川ねぷたまつり

十和田市、秋まつり

トリを務めたのは、我らが十和田市の秋まつり!

やっぱり山車系は夜に見るのが綺麗でいいですね!

踊り系のパレードは、当日片手に傘をさしつつで、光量も難しくうまく撮れませんでした。

ごめんなさい……!

パレードのあと、また中央駐車場に行って屋台でなにか食べようと思いましたが、残念ながらほとんどのお店が閉店してしまっていました。

みなさんこれからそれぞれの市に帰られるのですから、早めに閉まっちゃうのも仕方ありませんね。

また味わいに行こっと!(その後、接客がすごく良い居酒屋に行きました)

以上、2017年に十和田市で行われた「あおもり10市大祭典」のレポートでした。

まとめ

青森県のお祭りを一挙に楽しめる、「あおもり10市大祭典」。

今年はなんと運が良いことに十和田市での開催でした。

10市ということは、10年に一度なのかな??

なんとも強運です。

東京から来ていた私の友人にも楽しんでいただけて、嬉しい限りです。

早くも来年のお祭りが楽しみですね。

やめたろーでした。

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。