Twitterだけが世界の全てではないということに気づく大切さ

どうも、会社やめたろー(@kaishayametarou)です。

Twitterって本当にすごいなぁと思っています。

最初は、

「ただ文字数が制限された不自由な掲示板でしょ?」

くらいに思っていたのですが、いざ使ってみると、様々な情報を得ることができるし、どんな情報を得るのかを自分で選択できたりもする。

情報の速度も早いし、拡散もしやすい。

すごく便利だなぁと思っています。

一方、デメリットと言いますか、気をつけるべき点もあるなぁと思っています。

それは、Twitterだけが全ての世界だと錯覚してしまわないことです。

スポンサードリンク

Twitterには限られた人だけがいる

当たり前の話をしますが、そもそもTwitterを使っていない人もいます。

むしろ使っていない人の方が多いかもしれません。

だけど、Twitter上で情報のやりとりや雑談なんかをしていると、みんなTwitterをやっていると思ってしまいます。

そして、世の中にある情報は基本的に全てTwitter上に上がっているとか勘違いをしてしまいそうになるのです。

しかし実際はそんなことはないし、Twitter以外の世界は普通に存在しています。当たり前の話ですが。

私のように基本的に引きこもって仕事をしていると、ちょいちょい「Twitterで全部わかる」的な思考になってしまいがちです。

むしろTwitter上でわからないことの方が多いのかもしれないのに。

Twitterで取得している情報は限られた情報である

Twitterの優れている点に、「フォローする人を選べる」という点があります。

つまり、取得する情報群を自分で選び、自分専用の情報源を作ることができるのです。

しかしそれはつまり、フォローしている人以外の情報を遮断しているとも言えます。

自分が情報を得たいと思っている対象だけフォローしていると、それが世界の全てのような気がしてきてしまいます。

例えば、私はブロガーの方やライターの方を多くフォローしていますが、そうすると当たり前に「WordPressが〜」みたいな話題が出てきます。

しかし、「WordPress」という単語をどれだけの人が知っているのか。普通知らないですよね。

あと「仮想通貨」なんかもそうです。

Twitter上では普通に「ビットコイン上がってきたンゴwww」みたいな情報がやりとりされていますが、そもそもビットコインとはなんぞやという人の方が多いと思います。

しかし日々Twitterという限られた情報源にのみ触れていると、世界中のみんなが普通に「WordPress」を知っていて、「ビットコイン」についても知っていて保有している。そんな気になってきてしまうのです。

しかし実際はWordPressやビットコインについて知っている人の方が少数派だということを忘れてはいけないと思います。

特に、私のような「文章を誰かに向けて書く」ということを生業としている以上、その視点は大切だと思います。

Twitterには頑張っている人がたくさん!

基本的に、Twitterには頑張っている人が溢れています。

「あぁ……もう疲れた……」っていう人はTwitterに書き込む余力すらないので、Twitter上では存在感が薄くなります。

「今日もバリバリ仕事するぞ!」

「あともう少しで納品できる」

「今日は○記事書けた!」

みたいな、そういう頑張っている人の声だけが目に飛び込んできます。

自分も頑張っている日だったらいいのですが、ちょっと疲れて休みたい日、リラックスしたい日などにこれらの情報が舞い込んでくると、ちょっとしんどいです。

ですから、本当に休むと決めた日はTwitterをいっさい見ない方がいいんだろうなと思っています。

一日見ないとすごい未読のTLが溜まってしまいがちですが、そうしてでも、見ない日を作った方がいいんだろうなぁと思います。

そもそも数年前はTwitterなんか見ていなかったはずですし、その「Twitterを見る」という時間に他のことをしていたはずです。

多分私は本を読んでいたはず。

一日が24時間という事実は変わらないわけですから、確実に本を読む機会が減ってしまっていると思います。

SNS断捨離みたいのをしている人は多いと思いますが、私も定期的にTwitterを遮断していこうと思っています。

本いっぱい溜まっているから!

スポンサードリンク

まとめ

とりあえず、半日だけTwitterを見ないとかの日を作ることから始めたい。

今は本当に情報が早くって、一日Twitterを見ないだけでもなにか大事件が起きていたりする。

毎日Twitterや大量の情報に触れるのが苦にならない人はいいのですが、そうではない私のような人は、たぶんちょっと疲れちゃいますよね。

フリーランスの仕事みたいに、きっちり休む日を決めた方がいいと思います。

Twitterやめて、本を読む。運動する。出かける。

そんな感じで、Twitter以外の世界を取り戻す時間、作っていこうと思います。

やめたろーでした。

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。