会社員からフリーランスになるときに気をつけるべきこと(健康管理編)

どうも、会社やめたろー(@kaishayametarou)です。

もうすぐフリーランスになって二年目を迎えようとしています(まだ三ヶ月後くらいだけど)

会社員からフリーランスになって驚いたのは、支出の多さです。

正確には、会社員の頃は見えなかったお金が見えるようになりました。

「え!? ワシ、こんなに国に払ってたんか!?」

って思うやつ。

これはフリーランスあるあるだと思います。

もう、年金とかすごく高い。会社員の頃は自動的に天引きされていたのが気がつきにくいですが、フリーランスになって自分で銀行振込とかすると、

「あぁ……。あれで”ARMS”のまとめ買いができるのに……。力が欲しいか……? 我が生涯最初で最後のARMS発動! ドーマウス!」

とかなります。

辛い。

あともう一つ、会社員からフリーランスになって驚くことは、会社にいた頃って、健康管理の面でも甘やかされていたんだなーということ。

スポンサードリンク

健康保険は高いぞ!(迫真)

まず驚くの健康保険料です!

健康保険って、会社にいると「○○健保」みたいなその会社が属する業界の健康保険に入っていたりします。

そして、フリーランスになると国民健康保険に入る。

「任意継続」っていう、会社をやめてもその業界の健康保険に入り続けられる仕組みがあるけど、それは二年間しか効力がないから、どっちみちフリーランスは将来的にみんな国民健康保険になります。

で、その健康保険は、○○健保だろうが国民健康保険だろうが受けられる保障はそんなに変わりません。自己負担3割みたいなのはおんなじです(他はちょっと違いがあるかも!)

ですが、ここでびっくりするのが、実は会社員の頃って、健康保険料を半分会社が負担してくれているんですよ。

本当にびっくりしました。

やめたろー
「会社ァ……! おめぇ意外と頑張ってくれてたんだな!」

会社
「へっ……今頃気づいてんじゃネーよ……。風邪、引くなや……?」

ってなりました。

会社辞めたら健康保険料、て。

インパクトでかすぎ。

その辺、以下の記事に書きました。

健康診断には自分で申し込むんだぞ!

あと健康診断ね。

だいたいの会社にいるよ「健康診断受けなさいね」って言われますよね。

会社によっては、社屋にお医者さんとかを招いて会社で健康診断を実施してくれたりする。

または、近隣の医療機関で受けるように指定されたりとか。

そんな感じで健康診断を受けますが、この時の料金とか無料だったりしますよね。

しかし、フリーランスになったら当然この「健康診断を受けるお金」も支払わなければいけません。

というかそれよりやばいのは自分で受ける病院探して、自分で受けること! です。

健康診断とかすごい忘れちゃいそう。今の所ちゃんと受けていますが、来年とか忘れそう。

会社
「そろそろ健康診断やで。ちゃんと受けるんやで」

やめたろー
「サンキュー、カイッシャ」

とか、会社って親切なやつだったなーと思います。

会社員には戻らないけど!(急な裏切り)

インフルエンザの予防接種なんかもあるぞ

それでこっから本番なんですよ!

先日こんなツイートをしました。

3,700円て! お高いなぁ!

会社にいた頃は1,000円とかで受けられていたので、びっくりですね。

多分団体割引的なやつですよあれ。

まぁそもそもね……。ずっと家にいるから……。

インフルエンザ……? かからんでしょ……。大丈夫でしょ……。

とか思う! 受けたけど、正直、いるんかいらんのかわからん! 保険みたいなもの!

そして、フリーランスがインフルエンザの予防接種を受けるためには、これまた病院を探す必要があります。

このツイートした日に色々病院を探したのですが、合計6件、病院に電話して、ワクチンが残っていたのは1件だけでした。

やめたろー
「あっ。ちょっとお聞きしたいんですが。あっあっあっ」

受付の人
「はい?」

やめたろー
「スチ-……アノ! インフルエンザァ……ヨボセシュ! ……ッテヤスカ?」

受付の人
「ん?」

やめたろー
「アッ! フルエンザノヨボセシュ! ッテヤスカ!?」

受付の人
「もうワクチンがないので無理です」

みたいな。このくだり、5回繰り返したよ。電話嫌いなんだよ!

ネットから申し込みできるようにしてくれ!

スポンサードリンク

まとめ

結論から言うと、

「インフルエンザのワクチンは予想以上に早くなくなる」

ということです。

フリーランスはこういった予防接種やら健康診断やらも自分で受けなきゃだから大変ですよね。

予防接種なんかは、受けるかどうかから迷うし。どうなんすかねー……。

フリーランスのみんな! 健康に気をつけようね!

やめたろーでした。

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。