週一日は、絶対に休むことにしました

どうも、会社やめたろー(@kaishayametarou)です。

フリーランスのみなさんは、休日を作っていらっしゃいますか?

私は、東京にいた頃は、会社員時代からの流れそのままで土日の二日間休んでいました。

しかし、青森に移住してきてからは、なんだかんだ土日もちょこちょこ働くようになっていたりして、気がつけば毎日ゆるゆると仕事をし続けているような状態です。

今やっている仕事は、会社員時代のように苦痛なばかりではないので、ついついやり続けてしまいます。

しかし、「仕事のことをなにもやらない休日」がないと、やはりよくないのではないかなぁと感じ始めています。

仕事ばかりになると、アウトプットばかり増えて、インプットが足りなくなるのです。

スポンサードリンク

隙間時間で出来ることは限られる

仕事をしていても、10分〜30分くらいの隙間時間が出来ることはあります。

しかし、それくらいの時間って、なにかをするにも短すぎますよね。

例えば、本を読むにしても、やっとその世界観に慣れてきたり、筆者の言いたいことが分かるようになってきた時に読むのをやめなくてはいけなくなったりして、なんだか中途半端です。

映画なんかもっての外です。

ですから、ついついTwitterとかYouTubeを観てしまったりする。

これらを観たり聞いたりするのもマイナスにはなりませんが、きちんとしたインプットが足りないなと思い始めたのです。

インプットに集中する時間を

今、読みたい本はたくさんあります。観たい映画もたくさんあります。

私はライターとしての仕事の他に、小説も書いているので、こうしたインプットは大事です。

しかし今それができていません。

ですから、少なくとも週に一回は、完全に遊ぶ休日を作ろうと思います。

その日は、本を読んだり映画を観たり、妻とどこかに出かけてみたりしようかと思います。

そういうインプットやストレス解消があってこそ、日々の仕事も捗るのではないかと思っています。

フリーランスになると、無限に働くことができてしまうので、休日の管理は大切ですよね、というお話でした。

まとめ

休日を作ります。

とりあえずは確定申告が終わってからですね! 確定申告って一円にもならないのにやらなきゃいけないからやる気が出ない!

でもやらなきゃいけないのでボチボチ始めます。

やめたろーでした。

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。