【フリーランス日記】wifiのあるカフェで仕事がしたい(準備編)

どうも、会社辞め太郎(@kaishayametarou)です。

フリーランスになって一日パソコンに向かって仕事をしているわけなのですが、一日中家にいるとなかなか能率が上がりません。
すぐさぼるんですよね。

そんなわけで外に出て作業をしたいなぁと思うのですが、そうなると問題になるのがネット環境。

私が今やっているwebライティングはネット環境が必須なので、ネットがある所でないと仕事ができない。

そんなわけで、カフェのwifi環境について調べてみました。

スポンサードリンク

無料wifiがあるカフェ

まず、もうなにもいらない、「完全に無料な」wifiがあるカフェです。

スターバックス

なにを差し置いてもスターバックスですね。

「なんでフリーランスすぐスタバ行ってしまうん?」

と思っていたのですが、どう考えても無料wifiがあるからですね。そしてコンセントもある。
完全無料ですぐ使えて、尚かつ速度も速い。ツヨイカテナイ。

コメダ珈琲

名古屋が発祥のコメダ珈琲。
ここのモーニング、めちゃくちゃ好きなんですよ! 小倉あんトーストうめぇええええ!

コメダ珈琲にも無料wifiがあります。そしてコンセントもある。
スタバに比べて席もだいぶゆったりめですね。

ここの「シロノワール」っていう、パンケーキの上にアイスが載っているやつが殺人級にうまいんですよね。
まぁまぁ高いのとけっこうカロリー高そうなので滅多に食べませんが。

※2016年4月15日追記
コメダでもwifiの無い店舗もあるそうです。

タリーズコーヒー

タリーズコーヒーって英語で「TullY’s」って書くじゃないですか。
これ、どう考えても「ツリーズ」って読みそうじゃないですか。

社会人2年目くらいの頃、いいなぁと思っていた女性との初めてのデートで、私は完璧なプランを立てていた。
そしてそのカリキュラムの中で「洒落たカフェでちょっとトーキング☆★」というものがあって、私はデートの道程にあるタリーズに行こうと思っていた。

私はその頃ほとんどお上りさんみたいな状態だったので、タリーズがチェーン店だとは露知らず、ドヤ顔で
「ちょっとそこにお洒落なカフェがあるんだよね」
とデキる男を装って彼女を案内した。

「ほら、ココ。ツリーズカフェって言うんだ」

「タリーズですよw」

カタカナで書いとこ!?

まぁなんかタリーズにも無料wifiあるらしいです(適当)

無料じゃないけどwifiがあるカフェ

なんか、完全無料ではないけど、なにかしらに契約すれば使えるぜ! っていうカフェ。
フレッツスポットとか。wi2 300とか。

ドトール

カフェとか全然行ったことがなかった時はドトールに入るだけでもえらい緊張したけど、今は鼻くそをほじりながら入れます。

サンマルクカフェ

チョコクロおいしいよね! 雨の日はスタンプ2倍なのに店員のおばちゃんが完全に忘却していることが多い。
その、「権力(うえ)からの命令なんざ気にしねぇぜ」っていう姿勢好き。

ルノアール

ここの何が素晴らしいって、「長時間いても気にしない。むしろいて!」っていう姿勢。
紅茶とか自分で頼んだ飲み物が飲み終わったら、間髪入れず緑茶が出てくる。
そして飲み終わるとすぐ新しいのついでくれる。無限緑茶地獄。

緑茶が大好きな私は8時間くらいいたことがある。もうここに住もうかと思った。

まとめ

こんな感じらしい。

そんな中で、結局私はどうすることにしたのか、までを一つの記事にしようと思っていたのですが長くなっちゃったので今日はここで終わります。

【実践編】に続く!

おすすめ記事

【フリーランス日記】wifiのあるカフェで仕事がしたい(実践編)
どうも、会社辞め太郎(@kaishayametarou)です。 昨日、こんな記事を書きました。 それで、結局...
【フリーランス日記】フリーライター兼ブロガーが最初に悩む事
どうも、会社辞め太郎(@kaishayametarou)です。 4月1日からフリーライターとして働き始めました。 クラウ...
【フリーランス日記】フリーランスになって気がついた近所の公園のヤバさ
どうも、会社辞め太郎(@kaishayametarou)です。 公園ってありますよね。 「代々木公園」とか大それたものではな...
【フリーランス日記】仕事とプライベートの垣根がなくなるというのはある程度本当だと思う
どうも、会社辞め太郎(@kaishayametarou)です。 よく、 「好きな仕事をすると仕事とプライベートの垣根がなくな...
スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。