ポジティブな人は見ているだけでこちらもポジティブになる

どうも、会社やめたろー(@kaishayametarou)です。

最近「知らない人」とたくさん会うキャンペーンをしています。

先日も知らない人に会ったのですが、その人がめちゃくちゃポジティブでした。

スポンサードリンク

ポジティブモンスター、現る

その方とは都内のカフェで「ただただ雑談しましょう!」という趣旨でお会いしました。

アイスティーなどをすすりながらお話をしたのですが、その人がやたらとポジティブなのです。

もう、なにを言っても

「それいいっすね!」

と返してくれる。

むしろ

「うわ、それいいっすね!」

「いやぁ〜それ、いっすねー(しみじみ」

「あーーーーーいいわ」

とバリエーションを変えて「いいすね」しか言っていないような気さえする。

「いいですね! だけで会議を乗り切る101の方法」とか出版してそう。

そしてその「いいすね」がまた本気の「いいすね」なのです。

社交辞令とかそんな感じではない。なんならevernoteにメモとかしてる。「あーいいわそれ。メモしとこ」とか言ってる。


「ライターやってるんですよね」

その人
「うわぁーいいすね!」


「こんなテーマでブログもやってるんですよ」

その人
「あ、それいいわ」


「地方移住とかも考えてまして」

その人
「うおぉ! いい!」


「野菜とかも育てないなぁ」

その人
「それいいです。間違いない」

みたいな感じ。

自分もポジティブになりだす

そこまで言われると、訝しげ(いぶかしげ)マンである私でも

「あれ? もしかして、これって良い……?」

と思いはじめます。

なんとうか、ポジティブ思考に感染し始めるといいますか。

ポジティブな人のすごいところはマジでポジティブなところ。

その人
「いやーそれいいすわ。僕もこういうことをやりたい、実現したいと思っていて、絶対できると思ってるんですよ」

みたいな調子でえらい前向きなのです。

その清々しさが心地よいといいますか。

もしかしたらずっと一緒にいたら疲れてしまうのかもしれませんが、でも間違いなくパワーをもらえる。

私はこのブログで、皆さんが箸休め的に読めるような記事を書いていきたいなと思っていますが、ポジティブ系の記事をジャンルとして書いてみても良いのかもしれないなと、そんな風に考えました。

まとめ

どうもポジティブは人に感染するようです。

見ているだけ、話しているだけでポジティブになってくる。

なんだか自分も前向きに頑張れそうな気がしてくる。

ネガティヴでいるよりはポジティブにいた方がいろいろなことを打開していけそうなので、私も見習ってみようと思っています。

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。