「最近なにをやっても楽しくない」「なにをやってもうまくいかない」を解決する超単純な方法

どうも、会社やめたろー(@kaishayametarou)です。

私は基本的に楽天家なのですが、ごくたまに

「最近なにをやっていても楽しくない」

「なにをやっていてもうまくいかない」

というサイクルにハマることがあります。

つい最近もそんな感じになってしまうことがありました。

しかしとても単純な方法でそのサイクルを抜け出すことができたので、共有させていただきます。

スポンサードリンク

「楽しくない」「うまくいかない」原因

そもそもなぜ

「最近なにをやっていても楽しくない」

「なにをやっていてもうまくいかない」

と考えてしまうのはなぜでしょうか。

その原因について考えてみたいのですが、ここで先日ご紹介した「好きなことだけで生きていく。」の一説をご紹介させてください。

「今、ここ」に集中することだ。(中略)

実際にやっていただくとわかるが「今、ここ」に意識を集中させると、否定的な想念は非常に起こりにくい。

なぜなら、過去の「嫌な出来事」や、未来に訪れるかもしれない「不安」「心配」など、ネガティブな要素が心の中に入り込みようがないからだ。

引用元:好きなことだけで生きていく。 (ポプラ新書)

「今、ここ」に集中すること。それができないと人間は焦りや不安を抱えます。

そもそも「“最近”なにをやっても楽しくない」という考えを抱いている時点で、過去を思い出してネガティブになってしまっています。

また、未来になにか不安があると人間はそわそわと落ち着かなくなり、その結果生産性が低い活動しかできなくなったり、思いがけないミスをしてしまったりしていろいろなことがうまくいかなくなってしまいます。

では過去や未来を気にしないで、「今、ここ」に集中するにはどうしたらいいか。

それには「Evernote」か「ノートとペン」を用意します。

頭の中身を一旦全て出力する

Evernoteかノートとペンが用意できたら、以下のことを全て書き出します。

・やるべきこと
・やりたいこと
・不安に思っていること

この3つについて、思いつくまま箇条書きで構いませんので書き出していきます。

頭の中でぼんやり考えていることをすべて書き出して可視化するイメージです。

どんな些細なことでも書き出しましょう。

例えば「やるべきこと」には「トイレットペーパーを買う」など小さめの家事とかそういうことも全て書き出します。

ここで大事なのは、一旦頭の中を駆け巡っている思考を全て書き出して頭のメモリーを軽くすることです。

そして全て書き出したら、まず「やるべきこと」に優先順位をつけます。

緊急性が高いものを先頭にして、そこまで急ぎじゃないことを後にして並び替えます。

正直、これだけですでに「最近なにをやっていても楽しくない」「なにをやっていてもうまくいかない」という状態から脱することができていると思います。

まずはやるべきことを明確にして、緊急性の高いことから片付けていく。

それだけで良いサイクルに乗れることが多いです。

ここに付け加えるならば、「不安に思っていること」について、その不安を軽減するためにできることはないか考えます。

例えば私が

・移住先の物件が見つかるか不安だ

・移住の引越しがスムーズにできるか不安だ

などと不安に思っているとしたら

・移住先の物件が見つかるか不安だ
→自分が物件に求めることだけでも箇条書きで書き出してみる
→それを地元の不動産屋にまずは投げる

・移住の引越しがスムーズにできるか不安だ
→引越し料金の相場だけでも調べてみる
→引越しでやるべきこと(役所の手続きなど)を書き出してみる

このように「不安に思っていること」について、それを軽減させるためにできるtodoを書き出してみます。

そしてそれを「やるべきこと」に組み込む。

これだけで不安や焦りはだいぶ軽減されると思います。

そしてあとは「やるべきこと」をこなすだけなのですが、やるべきことだけをずっとこなすのが辛い場合は「やりたいこと」のリストを眺めるようにしましょう。

自分がやりたいと思っていることってそのことについて考えるだけで気持ちが上向くことが多いです。

もし「やりたいこと」の中に

・めっちゃ本読みたい

・めっちゃゲームしたい

などすぐにでもできることがあるならば、「”やるべきこと”のここまでやったらそれをやろう!」みたいな感じで自分へのご褒美的に使うこともありです。

・将来こういうイベントを開いてみたい

みたいなちょっとすぐにはできないことであれば、それを実現できているところを想像して「ヒャッホウ!!!」ってなっても良いでしょう。

実際、「ヒャッホウ!!!」と思えるとめっちゃテンション上がってきますので、「やるべきこと」を消化する行動も早くなること請け合いです。

頭の中身を出力して再構築すること

結局ここまでご紹介したことって、「頭の中身を出力して再構築した」だけだったります。

頭のなかを駆け巡っているモヤモヤしたもの。

それを実際に書き出すことで可視化し、優先順位をつけて並び替えたりすることで再構築しました。

この再構築する作業って、実は頭の中だけでやろうとするとけっこう難しいんですよね。

すぐ頭がパーーーーーン!!! ってなっちゃいます。

今、

「最近なにをやっていても楽しくない」

「なにをやっていてもうまくいかない」

という状態にある方は、ぜひ一度、頭の中身を出力して、再構築してみてください。

それだけで良い流れに戻れると思います。

スポンサードリンク

よく分かるまとめ

「最近なにをやっていても楽しくない」

「なにをやっていてもうまくいかない」

こんな状態の時は「今、ここ」に集中できていません。

「今、ここ」に集中するには頭の中身を一回全部出力して、再構築するのが有効です。

Evernoteやノートに

・やるべきこと
・やりたいこと
・不安に思っていること

全部出力しちゃいましょう。

そして上記の方法で再構築する。

これだけでかなり良いサイクルに戻れると思います。

おすすめです!

こちらも合わせてどうぞ

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。