groony(グルーニー)着る毛布徹底レビュー! 写真付き【評価|シルキータッチ】

どうも、会社辞め太郎(@kaishayametarou)です。

先日こんな記事を書きました。

着る毛布といっても色々あるようなのですが、私は「グルーニー」というメーカーの着る毛布を買いました。

これです。

購入し、使ってみてのレビューを書いてみようと思います。

スポンサードリンク

写真

img_20161123_064414img_20161123_064931

(色これしか在庫なかった!)

暖かさ

まず肝心の暖かさですが

めちゃくちゃ暖かい。

私は東京に住んでいるのですが、東京は最近寒いと見せかけて日中はちょっと暖かいみたいな日が続いているので、この着る毛布を着ているとちょっと暑すぎる感じになっています。

イメージとしては布団として使用している毛布をそのまま頭からすっぽり被っている状態だと考えていただいて良いでしょう。

冬本番はこれからですが、いくら寒くなろうと少なくとも暖房を「16℃」とか「18℃」とか低い数値に設定しても余裕で堪えられる暖かさです。むしろ暖房がいらないかもしれませんので、それはこれから検証しようと思います。

これを着て、なおかつ手っ取り早く暖かくなる方法は、一杯だけ熱いお茶を飲む事です。それだけで自分の発する熱で着る毛布内がめちゃくちゃ暖かくなります。

おすすめです。

着心地

着心地は、肌触りという点ではとても気持ちが良いです。

ふわふわの毛布をそのまま被っているような感じで、うっかりすると気持ちよすぎて眠くなります。

ただ、サイズですが、これは思ったよりでかい。

私は身長が178cmあるので、サイズとしては「着丈170cm レギュラー」という一番大きなものを買いました。

そして着てみると、178cmの私でも床についてしまうくらいの大きさでした。

もちろん、これくらいの方が椅子やソファに座った時にも足元が暖かいので良いのですが、これを着て頻繁に動き回りたいよ! という方はショートサイズやミドルサイズを買った方が良いかもしれませんね。

スポンサードリンク

首まで隠れるのが良い!

首のあたりにボタンがついていて、それをつけると首まで隠れます。

img_20161123_065146

首元がそのままだと寒さの感じ方が違ってくるので、とても良いです。

このちょっとした機能はユーザーとしては嬉しいと思います。

重さ

重さは約1.2kgとありますが、着てみての重さはまぁこんなもんかなという感じです。

「着ているのが全然わからない!」という感じではありません。それなりに重さはあります。

むしろこれぐらいの重さがないと暖かくないかなくらいの適度な重さです。

前がはだける

この着る毛布、作りとしてはビジネスホテルに置いてある浴衣みたいな作りになっています。

前が開いた状態の毛布を着て、モフモフの毛布素材でできた帯を締める、という感じです。

img_20161123_064753

ですから、歩いたりしていると、前がはだけます。座り直す時に軽く前を整える必要があります。

さほどわずらわしい! というわけではありませんが、服の一部のように着たい! という方は別の商品を検討した方がいいかもしれませんね。

(こういうやつとか)

スポンサードリンク

トイレに行きにくい

私は信じられないくらい頻尿なのですが、これを着たままトイレに行くのはちょっと面倒臭いです。

帯を外してたくし上げながらするのですが、なにしろ大きいので色々とかかってしまわないか不安です。

これもレギュラーサイズだからかもしれませんが、ちょっとトイレには行きづらい感じがします。

ただこれは、どの着る毛布でも同じかもしれませんね。

買ってみて良かったか

総合的な評価として、買ってみて良かったかというと、すごく良かったです。

私が着る毛布に求めていたのは、「暖かさ」これに尽きます。

そして暖かさという観点で言えばグルーニーの着る毛布はかなり優れていると思います。

他の着る毛布を着た事がないので相対評価はできませんが、これ一着あれば今年の冬を暖房なしで乗り切れるかもしれません。

評価まとめ

では、評価を簡単にまとめておきます。

【暖かさ】
めちゃくちゃ暖かい

【着心地】
肌触りはいいが、ちょっと大きめの作り
首まで隠れるのがいい!

【重さ】
これくらいないと暖かくないよなというちょうど良い重さ

【注意点】
前がはだけがちになるので、トイレに行く時はちょっと面倒臭いかなと思う時がある

こんな感じでした。

着る毛布の購入を検討されている方は参考にしてみてください。

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。