引っ越しでぬいぐるみを捨てられないときの対処法

その場のテンション

どうも、会社やめたろー(@kaishayametarou)です。

 

先日引っ越しのことについて記事を書きましたが、今回は「引っ越しとぬいぐるみ」というテーマで書いてみようと思います。

 

皆さんはぬいぐるみ、捨てられますか?

 

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

とてもじゃないけど捨てられない

我が家には何体かぬいぐるみがいますが、それぞれ個性的で可愛いやつです。

 

無駄にあだ名とかをつけて愛でています。

 

今はぬいぐるみがちゃんと座っていられる場所があるので捨てるつもりは全然ありませんが、ふと考えました。

 

 

「ぬいぐるみって、一生捨てられなくねぇ?」

 

 

ぬいぐるみって、物は物なんですけど、すでにペット感もある。

 

特にわりと長い間置いてあるぬいぐるみだったりするととてもじゃないけど捨てられない。

 

でも将来的にあまりにぬいぐるみが増えすぎたりして、泣く泣く捨てなければならない場面が出てくるかもしれません。

 

そんな時のために、ぬいぐるみを捨てられないときの対処法について調べてみようと思います。

 

対処法① 人にあげる

まず考えられるのはこれですね。

 

小さなお子さんをお持ちのご家庭などにあげる、譲るという方法があると思います。

 

「トイストーリー3」ばりにぬいぐるみとの思い出を思い出しながら譲る場面を想像すると今から泣けてきます。

 

対処法② リサイクル業者に売る

お近くに「ホビーオフ」「セカンドストリート」などのリサイクルショップがある場合は持ち込んで売る方法もあります。

 

しかし、もしかしたら値段がつかない可能性があるのが難点ですね。

 

リサイクルショップでは値段がつかないと「処分」という形になってしまうので、それはこう、心情的にあれですよね。

 

対処法③ オークションサイト、フリマアプリなどで売る

ぬいぐるみをゆずれるような知り合いがいなくて、近くにリサイクルショップがない場合は「ヤフーオークション」「メルカリ」などのオークションサイトやフリマアプリを使って売る方法が一番有効だと思います。

 

「オークションサイトとか使ったことないからわからないわ!」という方も多いかもしれませんが、意外と簡単ですし、今は「オークション代行」なんていう便利なサイトがあります。

 

業界初!手数料0円~オークション代行トゥービィー

 

複数のオークションサイトで持っているぬいぐるみが売れるのかどうかを調べられるサイト、「オークファン」などを利用してみるのもおすすめです。

 

ここから検索できます

 

国内のショッピングサイトをワンクリックでまとめて検索【オークファン】

 

対処法④ 寄付団体に寄付する

玩具やぬいぐるみなどの寄付を受け付けているサイトに寄付するという方法もあります。「ワールドギフト」「リバティー」などが有名ですね。

 

ぬいぐるみを回収して発展途上国や国内の保育所などに送って再利用してくれます。

 

公式サイトを見てみる↓

ワールドギフト

リバティー

 

まとめ

ぬいぐるみって可愛いですよね。

 

ついついあだ名とかを使って愛でてしまいます。

 

しかし、可愛いが故に引っ越しなどでどうしても捨てなくてはならなくなった場合、かわいそうで捨てられないというジレンマがあります。

 

ただゴミ袋にボスーーー! って捨てるのでは良心が痛みますが、人に譲ったり、オークションサイトで買ってもらったり、寄付団体に寄付したりという形であればまた誰かに愛でてもらえるので嬉しいですよね。

 

将来のためにぬいぐるみを捨てられないときの対処法を考えてみました。

 

おわります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました