青森県という雪国に来て初めて知った事

どうも、会社やめたろー(@kaishayametarou)です。

2017年の7月に青森県十和田市にやってきてから、四ヶ月が経ちました。

正直、夏の間は、

「フホホ、青森って言ってもふつーーに暑いし、東京と変わらないじゃんwww こりゃ冬もたいしたことねぇな?w」

とか思ってました。

でも、11月半ばくらいから青森県が本気出してきて、なんかもうずっと雪降ってるんですよ。

今この記事を書いている時点で三日間降り続いている。

11月ですよ!? まだ!

「十和田はあんまり雪降らないです」

って言ったの誰だよ! めちゃくちゃ降るやんけ! 路面凍結しっぱなしじゃん!

というわけで、「クーラーだと部屋が暖まらない」というもうなんだかよく分からない状況になっている青森県ですが、私が雪国に引っ越してきて初めて知った事を書こうと思います。

あわせて読みたい!

スポンサードリンク

知った事① あらゆるものが凍る

もうなんか、笑えるくらいあらゆるものが凍るんですよ。青森県は。

具体的には、以下のようなものが凍ります。

・水道管
凍ると水が一切出なくなるので、トイレが使えなくて過敏性腸症候群の私は死亡する。

・車のワイパー
凍るなやwww 「凍ったので動けません」じゃねぇよ凍るなや!!!
雪国用のワイパーに変える必要あり。

・車のサイドブレーキ
ちょwww 「朝起きたらサイドブレーキが凍ってて下ろせなくなることがある」とかワロタwww 出発できないじゃん! 車が車としての機能を果たせてないじゃん!

ちなみに、サイドブレーキが凍ることは、ブロガー座談会でご一緒したさいとうさんに教えてもらった。

さいとうさんありがとうございます! あれからサイドブレーキ引かないようにしています!

凍っちゃダメなものがあまりにも凍る。雪国怖い。

知った事② 屋内は暖かい

雪国は、野外は果てしなく寒くて、常にシヴァのダイヤモンドダストが吹き荒れているような感じなのですが、屋内に入ると急に暖かいです。

自分の家もなんか暖かさを出来るだけ保てるようになってるっぽいし、公共施設とかお店とか行っても大体暖かい。

っていうか暑すぎる。

なんか、屋内が東京より数段暑いんですよね。

外と中の寒暖差がヤバい。風邪引きそうになる。

でも十和田市ではなぜか図書館だけ寒い。ここはもうちょっと暖かくなってもいいと思う。

知った事③ 雪国の人は別に寒さに強くない

東京出身の私からすると、雪国の人は寒さに慣れていたり、強かったりするのかなーと思うじゃないですか。

でも、全然そんなことない。

寒くなってきたなーと思ったら、テレビの街頭インタビューで地元の人が

「ついに来たなという感じ。やだ」

「寒いーーーーー!!!」

「もう耐えるのみですね。ひたすら耐える。寒い」

とかめっちゃ言ってる。

むしろ東京の人より寒さが苦手なんじゃないかという感じで寒さに弱そう。

もちろん個人差はあると思いますが、たぶん人間はみんな寒さに弱い。出身地とか関係ない。エスキモーも多分寒さに弱い。

スポンサードリンク

知った事④ 雪靴がデフォルト

まず、そもそも「雪靴」ってのが謎ですよね。

東京にいたら履かない。いや、履くのかな!?

少なくとも私は持っていませんでした。

雪靴っていうのは、要は雪が降っても大丈夫なように、防水だったり、底にすべりにくい加工がしてあったりする靴です。

雪国の人は、今くらいの季節になったらみんな雪靴を履いて外出しています。

私はなぜかスニーカーで図書館に出てきちゃったのですが、周りはみんな雪靴履いてる。

いつ雪降るか分かんないですもんね。

知った事⑤ 雪は、えげつないほど降る

最後はこれですね。

東京でも、そりゃ雪を見たことはあります。

確か去年も記録的な大雪ありましたもんね。電車とか止まる系の。

でも、雪国の雪はマジでえげつないです。

記録的大雪級のやつがずーーーっと降ってる。

寝る前まで降ってたなと思ったら、朝もまだ降ってる。

11月の時点でガンガン積もらせてくる。

普通に吹雪いたりしていて、ちょっとご飯食べに行くだけでも「雪山に来た感」がやばい。

顔にバチバチ雪が当たって、ワーーーーーー! ってなる。

知った事⑥ 顔が凍る

あともうひとつあった。

雪国の冬は、顔が凍りそうになります。凍傷とかなりそう。

11月の時点でこれなので、1月とかは家出た瞬間、全てが凍ると思う。きっとそうだと思う。

スポンサードリンク

まとめ

雪国、実際に体験してみるとなかなかすごいです。

「噂には聞いていたけど……!」ってなります。

すぐ、物が凍る。

えげつないほど雪が降る。

まぁでも、もはや慣れですよねこれは。どんどんならして行こう!

そして立派な「雪人(ゆきんちゅ)」になるんだ!

やめたろーでした。

あわせて読みたい!

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメント

  1. 私は6年間北海道に住んでいたので、全て共感しました。

    雪国以外の人たちに対して、正直「雪国ナメんな」って思っています笑

  2. 会社やめたろー より:

    ありがとうございます!
    雪国、本当にえぐいですね……w
    これから本番がくるので、頑張って耐えます!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。