私のお金の使い方について【投資】なのか【浪費】なのかに分けてみる

お金のこと

どうも、会社やめたろー(@kaishayametarou)です。

 

先日、こんなことを考えました。

 

 

「生活費以外のお金で、私は何にお金を使っているのだろう?」

 

 

と言いますのも、移住をしてから特に顕著なのですが、私は財布の中身があまり変わらないタイプの人間です。

 

全然お金を使わないというわけではなくて、amazonなどクレジットカードで買い物をすることがほとんどなので、現金に変動がありません。

 

毎日の食費などの生活費は別で財布を用意して、そこから出しています。

 

先日財布を見てみたら、数ヶ月前と同じ金額が入っていました。

 

現金でなにかを支払う機会が減ったのは喜ばしいことだと思いますが、そこで考えたのが、「私は何にお金を使っているのだろう」という疑問です。

 

そこで、とりあえずクレジットカードの明細を見てみることに。

 

ブログのレンタルサーバー代などの経費っぽいものを除けば、恐ろしいほどにamazonでした。

 

ほぼっっほぼamazonで埋め尽くされている。

 

ということで今度はamazonの注文履歴を見てみることにしました。

 

そして、一ヶ月に私が買ったものが【投資】なのか【浪費】なのかに分けて考えてみることしたのです。

 

その結果をお伝えします。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ケース1「マンガ」

もう恐ろしいくらいに買っていたのがこれ。

 

というかほぼほぼ、これでした。

 

 

マンガです。

 

 

kindleでなにかセールがあったりすると、マンガを買いあさっているようです。

 

その月はかなり色々なセールをやっていたようで、数万単位で買っている。

 

さて、これが【投資】なのか【浪費】なのか。

 

これはとても微妙なところです。

 

マンガを読むことは、ライター活動やブログにはあまり役に立ちませんが、小説を書く上では役に立ちまくっている。

 

セリフ回しなどはほとんどマンガで勉強しています。

 

あと、強いて言うならブログの文章もけっこうマンガよりなところがある。

 

そう考えると、セリフや物語構成を知るための【投資】であると言うことができる。

 

もちろん、それと同時に「ただ読むのが楽しいから」という【浪費】にもなりうる。

 

うーーーん、これは難しいところですが、これからきちんとビジネスとしてやっていきたい小説制作に明らかに役立っているので、とりあえず【投資】にカテゴライズしておこうと思います。

 

ケース2「ビジネス本」

また本ですね。

 

というかその一ヶ月の注文履歴を見たらほぼ全部本でした。

 

マンガ6:ビジネス本4 くらいの割合で買っていた。

 

さて、そんなビジネス本ですが、これは【投資】と言って良いと思います。

 

ビジネス本で仕入れた知識はそのままビジネスに使えますし、時にはブログのネタになる。

 

また、最近はビジネス本から小説を書くなんていうこともしています。

 

(「革命のファンファーレ」から作った小説)

 note(ノート) 
ショートショート「嘘を目指す少年」|会社やめたろー|note
https://note.mu/kaishayametarou/n/n49bff022fe2e
お金を稼ぐな。信用を稼げ。 「信用持ち」は現代の錬金術師だ。 西野 亮廣『革命のファンファーレ 現代のお金と広告』幻冬舎,2017年  ある日本の小さな町に、二人の少年がいました。  そのうちの一人には、ある特性がありました。  それは、絶対...

 

 

そんなわけで、ビジネス本を買うことは【浪費】にはまず当てはまらないと思っています。

 

強いて言うなら、読めていない本、積ん読本が増えているので、そういう意味では浪費っぽいけど……。

 

あーーー温泉宿に一泊してずっと読書していたい!

 

ケース3「ゲーム」

ようやく【浪費】っぽいものが出てきました。

 

ゲームもそこまでいつも買うわけではないのですが、数千円だけこの月はゲームを買っていたようです。

 

ゲームをやることはまったく無駄ではないと思ってはいますし、物語性のあるゲームならば小説のタネになっているとも言えます。

 

実際、昔遊んだRPGを参考にして作ったショートショートなどもあります。

 

そういう意味では【投資】にカテゴライズできる部分もあると思います。

 

しかし完全に娯楽でやっていると言えば、そう。

 

であればとりあえずゲームは【浪費】ということでよさそうです。

 

【投資】2:【浪費】8 みたいな割合ですかね。

 

今回の本筋とは関係ありませんが、ゲームはけっこう時間も持っていかれるので、時間の浪費には気をつけたいところです。

 

集計おわり

恐ろしいくらいに、amazonで買っているものが偏っていました。

 

基本的に本しか買ってない。

 

たまーーにゲームみたいな感じです。

 

ただ、本を数万単位で買っていますね。

 

全部読めているわけではないので、これは時間の使い方を見直す必要がありそうですね……。

 

圧倒的に読書の時間が足りていない気がします。

 

本も100%【投資】かと言われれば自信はないのですが、きちんと読んで、なにかしらの糧にしたりアウトプットできれば【浪費】っぽい割合を減らせると思います。

 

これからは本を買うことよりも「読むこと」に注力していったほうがよさそうです。

 

そんなことを感じました。

まとめ

ふと、

 

「私は何にお金を使っているんだ?」

 

と疑問に思ったので急遽調べてみました。

 

すると、ほぼ全て本にお金を使っていることがわかりました。

 

そして本は【投資】と言っても良いと思うので、自分のお金のほとんどを投資できていることになります。

 

ただ、読む時間がなければそれは【浪費】になってしまうので、買った本はきちんと読もう。

 

そんなことを考えるきっかけになりました。

 

自分のお金の使い方を【投資】【浪費】かに分けるのはとても楽しいので、みなさんもぜひ。

 

やめたろーでした。

スポンサードリンク
関連コンテンツ



お金のこと
会社やめたろーをフォローする
スポンサードリンク
会社やめたろー公式ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました