フリーランス、平日に祝日が紛れ込むと気がつかない問題

どうも、会社やめたろー(@kaishayametarou)です。

先日、祝日がありましたよね。勤労感謝の日。

私はあの日、祝日だということにまったく気がつかずに普通に仕事をして過ごしていました。

「午後は図書館で作業しようかな〜」とか思っていたらtwitter上で”祝日”という文字を発見し、そこでようやく気がつけたのです。

私は日頃からテレビなどをあまり観ないので、特に祝日には気がつきにくい体質になっています。

そしてさらに、青森県に来てから、曜日感覚の分からなさが激化しました。

スポンサードリンク

「ゴミ捨て」で推し量る曜日感覚

東京にいて、まだ妻が会社に行っている時は、そのサイクルでなんとか曜日を認識していました。

「今日は妻が一日いるから土曜日だな」

「妻がいたのにいなくなったから、今日は月曜日」

みたいな感じで、一週間の流れをつかむことができました。

また、平日に祝日が紛れ込んでいると、

「あれ!? 妻が明日休みって言っているな。ということは祝日ですネェ!!!」

と祝日に気が付けていたのです。

しかし、青森にやってきて夫婦一緒に一日過ごすのがデフォルトになってから、曜日感覚がまったく分からないのです。

「え……? 鉄腕DASH……? ってことは今日日曜やん」

みたいな感じ。夕方の時点で察知する。

ギリギリ、「今日は資源ごみだから木曜日……?」みたいな感じでゴミ捨てで曜日を推し量っている状態。

ゴミ捨てがない曜日は本当に分からなくなってしまう。

先日も図書館に行く前にTwitterを眺めていたら「祝日」という文字を発見して驚きました。祝日は混んでいるかもしれないので図書館に行くのはやめました。

この「平日に祝日が紛れ込んでいてびっくりする問題」、ひいては「曜日感覚ない問題」は、別に大した問題ではありません。

それで困ることなんてほとんどない。

しかし一点だけ気をつけるべきことがあります。

休め!

東京にいた頃は、妻と一緒に休みをとるようにしていました。

つまり土日休みですね。

午前中だけ仕事をしたりとかはありましたけど、妻が休みの日はなるべく自分も休むようにしていました。

しかし青森に来てから曜日感覚が消失し、いつ仕事をしていつ休んでいるのかよく分からなくなってきてしまいました。

かなり計画的に休みをとろうとしないと、ずーーっとじわじわ仕事をしてしまったりする。

「めちゃくちゃ仕事がしたい!」というタイプではないのですが、コツコツ積み重ねたりするのは好きなので、仕事もちょこちょこ進めてしまうのです。

でも、やっぱり人間、「ワッ!」と休んだ方が良いと思います。

リフレッシュする日を決める。時間を決めて休む。

そういうメリハリがないと、疲れが蓄積される気がする。

ということで曜日感覚がなくなりがちなフリーランスのみなさん! 計画的に休みましょう!

まとめ

平日に紛れ込んだ祝日の刺客感は異常。

やめたろー
「ふんふん〜♪ 今日も空いてる時間にスーパー行っちゃお〜♪」

謎の勢力
「祝日やぞ」

やめたろー
「!?」

ってなる。祝日はスーパーの空いている時間が読み取りづらい。お昼すぎに行って爆死したりする。

曜日感覚が狂ってもそこまで困ることはないですが、休みを取らなくなるのは危ない!

ということで、休みます。

やめたろーでした。

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。