今すぐ会社を辞められる事が分かった。

クラウドソーシング

※2018年9月15日追記

 

どうも、会社やめたろー(@kaishayametarou)です。

 

今すぐにでも会社を辞められる事が判明しました。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

セーフティネット実験

このブログを始めたのは11月ですが、実はその前から会社を辞める事をなんとなく考えていました。

 

しかしそれは具体的ではなく、「辞められるのかなぁ~無理かなぁ~」等と長い間うだうだ言っていたのを覚えています。

 

そんな時期「セーフティネット実験」をしました。

 

「明日急に会社を放り出されたら」と仮定して、今の生活を維持できるかを真剣に考えたのです。

 

実家に戻ってニートになるという選択肢はなしで、あくまで「今の生活」をそのまま維持できるかという実験です。

 

webライターの仕事を試す

私は元々文章を作成するのが得意だったので、ライターの仕事でどうにかならないのかなと考えました。

 

そこで利用したのがクラウドソーシングサイト「ランサーズ」です。クラウドソーシングですね。

 

ここではまったくの未経験からライターの仕事を請け負えます。

 

結果から言うとランサーズで一日¥5,600を稼ぎ、「会社を今すぐ辞めても大丈夫だ」と確信しました。

 

ランサーズに掲載されているライティングの仕事は1文字0.2円くらいのものが多く、かなり単価が安い。

 

しかしコラム系の記事作成であれば1000文字で800円なんていう案件もある。

 

確かその時はホワイトデーの時期で「ホワイトデー 告白」で1000文字なんていう案件がありました。

 

私はその記事を7記事作成し、¥800×7=¥5,600の報償を得ました。
(実際にはシステム利用料がかかっているので¥5,600よりは減額となりますが、¥5,000は下回らない)

 

この作業にかかった時間は約6時間程度。1000文字の記事であれば40分程で作成可能でした。

 

つまり、一日で¥5,000は稼げる事が分かった。

 

そしてもし仮にそれを毎日行えば¥5,000×30=¥150,000になる。

 

生きるために必要な最低金額の¥163,700には届きませんが、記事作成は鍛錬を積めば速くなるでしょうし、なんなら会社員の平均的な従業時間の8時間働けば¥6,400×30=¥192,000です。

 

 

勿論これは仮定の話で、

 

・そんなに単価の良い案件が毎日あるか分からない

 

という問題点はありますが、じゃあもう少し長く働けば良い事です。

 

 

考えてもみてください。

 

 

「自宅にいながら」「自分のペースで働ける」のならば、8時間どころか、10時間働くのだって、きっと平気ですよね。

 

 

だって、あなたは毎日それを会社でこなしているんですから。

 

さらに、在宅の仕事なので通勤時間は発生しない。

 

毎朝7時に家を出ている人ならば、10時間働いたって17時には仕事終わりです。お昼をはさんだって18時には終わり。そこからは自由時間です。

 

 

「毎日働いて休みがないじゃないか」

 

と思われるかもしれませんが、よく考えてみてください。

 

 

その代わり、会社に行かなくていいんですよ。

 

 

音楽をかけながら、お菓子を片手に、いつでも小休止が取れて、誰にも邪魔されない環境で仕事ができるんです。

 

 

月曜日の憂鬱だって襲ってこない。

 

それならば、週末の休みなんて必要ない。

 

 

それにこうした記事作成能力は鍛錬を積めばスピードも速くなる。

 

 

一日¥10,000稼げれば土日休みでも問題ない。

 

 

ちょっと一日やってみただけで¥5,600稼げたのなら、¥10,000なんてすぐだ。

 

実際には、webライターのこうした仕事は自分の資産にはならないので、日雇いのバイトと変わりません。

 

しかし、ともかく、自分一人の力で稼げる事が分かって、会社をいつ辞めても生きていける事が分かった。

 

それは大きなアドバンテージでした。それまでは「会社を辞めたら生きていけない」と勝手に決めつけて袋小路に迷い込んでいました。

 

しかしいまは袋小路から抜け出せる事を知っている。

 

これは大きな自信です。

 

 

そして、そうした資産にならない仕事だけを続けていくだけではあまりにリスクが高すぎる。

 

だからこそ私はこうしたブログを構築し、資産となる活動を始めました。

 

とりあえず、食えるのは分かった。

 

だったら後はより効率的に食える方法を模索していく。

 

そういう方向で私はやってみようと思います。

 

このブログを読んでいただいているあなたも、少なからず「会社辞めたい・・・・・・」と思っているはず。

 

だったらまずはこの週末、土日のどちらかを使って「ランサーズ」で一日いくら稼げるか実験をしてみてください。

 

¥1,000しか稼げなくても大丈夫。その頃にはどういう案件が効率が良くて、書きやすいか分かっているはず。

 

そこから、傾向と対策を練ればいいんですよ。

 

 

「会社辞めたらどうにもならない」という思いこみの袋小路を今すぐ抜け出しましょう。


 

2018.6.21追記

クラウドソーシングで無事稼げるようになったので、ノウハウを詰め込んだnoteを書きました。

 

まったく経験がない方でも実践すれば稼げるようになる内容になっています。

 

関連リンク:経験ゼロからライターで月収20万円稼ぐ方法、全部教えます

 

 

2018.9.15追記

 

「会社を辞めたい」と思っている人を全力でバックアップする「会社やめたろーサロン」というオンラインサロンを開設しました!

 

「ライターで稼ぎたい」「ブログで稼ぎたい」「好きなことで稼ぎたい」

 

そんな方はTwitterのDMをいただければと思います!

 

Twitterアカウントはこちら:(@kaishayametarou

コメント

  1. […] 今すぐ会社を辞められる事が分かった。 […]

タイトルとURLをコピーしました