フリーランスの私が妻に内緒で平日の昼間に行っている行動 〜悪事編〜

その場のテンション

どうも、会社辞め太郎(@kaishayametarou)です。

 

私は今、在宅で仕事をしています。ちょっと前まではカフェで仕事をしていたのですが、最近完全在宅にシフトしています。理由はこの記事あたりに書いてあります。

 

 

さて、平日の昼間の自宅というのは、とても自由です。はっきり言ってワンダーランドです。なにやってもOK。

 

だからこそ仕事が進まないなんていう弊害はありますが、とにかく楽しい。

 

今日は、私がそんなワンダーランドでどんなことをしているかということを一部ご紹介いたします。

 

これを読めばあなたもフリーランスになりたくなるかもしれません。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

妻のコーンフレークを食べる

妻はだいたい朝はコーンフレークなどの簡単な朝食を食べています。シリアル? って言うんですかね。

 

前までは私と同じようなご飯と味噌汁を食べていたのですが、なんだかそっちの方が調子が良いそうです。

 

さて、そんなコーンフレークなのですが、めちゃくちゃおいしそうなんですよね。

 

あと、告白すれば、私は幼いころ「ケロッグコーンフロスティ」みたいな、虎がパッケージに印刷されたコーンフレークが大好きでした。

 

これです。

 

 

今妻が食べているのは違うブランドのやつなのですが、引き続き美味しそうです。

 

 

「あなたもコーンフレークにする?」

 

 

と言われた時、なぜか

 

 

 

「牛乳苦手やし、それじゃあ、お腹膨れないから」

 

 

と無下に断ってしまった手前、今更「それめちゃくちゃ好きなんすよぉ!」とは言えない。

 

というわけで妻がいない時にコッソリ食べています。

 

3日に一回の割合で妻は

 

「あれ? 思ったより少なくなってるぅー」

 

とか言ってますけど、そりゃそうです。私が食べているからです。

 

昼間からコーンフレークを食べまくれる。フリーランスの特権ですね。

 

妻のビタミン剤を勝手に飲む

妻は毎朝ビタミン剤を飲んでいます。DHCみたいなやつ。

 

私はビタミン剤についてかなり懐疑的で、「なんか薬っぽいなぁ」と今まで飲んだことがなかったのですが、ある日仕事を怠けてテーブルでウダウダしていたところ、妻のビタミン剤が目に入りました。

 

こういうやつです。

 

 

なにげなく裏面にある栄養素表みたいなやつを見てみたら、なんとめちゃくちゃ栄養が入っている!

 

信じられない量のビタミンCとかが入っていて、はっきり言って私は驚きました。こりゃ健康によさそう! と思いました。

 

そんなわけで、私は妻に内緒でこのビタミン剤を服用しています。

 

別に「ちょーだい」って言えばくれるんでしょうけど、一度妻の前で

 

 

「ビタミン剤とかってなんか薬みたいで懐疑的〜〜」

 

 

と発言してしまったので、なんとなく言い出しづらい。だから内緒で飲んでいます。

 

これは袋に入っている個数がすごく多いので、今の所、感づかれていないようです。

 

妻の枕で寝てよだれを垂らす

私はよく昼寝をしています。へたすりゃ朝から二度寝しています。

 

そんな時、普段は自分の枕で寝ているのですが、一度気になって妻の枕で寝てみました。

 

すると妻の枕はめちゃくちゃ寝心地が良くで、超寝てしまいました。そしてその時、妻の枕に盛大によだれを垂らしてしまったのです。

 

「やべぇ!」と思いましたが、枕カバーを差し替えてことなきを得ました。

 

 

むしろ「枕カバー洗ってくれてありがと〜」ぐらいのことを言われました。洗濯は妻の担当なのです。

 

聞けばその枕がどこの枕か教えてくれると思うんですけど、一度

 

 

 

「俺の枕って低反発まくらってやつなんすよぉwww ちょっとお高めのね? なにかこう、頭にフィットするんすよねぇ〜」

 

 

 

とひとしきり自分の枕のうんちくについて語ってしまった為、今更そっちの方が良いなんて言えません。

 

そんなわけでこっそり昼間使用しています。めちゃくちゃ気持ちいいです。

 

まとめ

いやぁ、こうして見ると本当に好き放題やっていますね。

 

こうして平日の昼間から好き放題やれるというのはフリーランスの特権だと思います。

 

次回は「フリーランスの私が妻に内緒で平日の昼間に行っている行動 奇行編」をお送りしたいと思います。

 

終わります。

 

※私事ですが、明日から26日までたぶんブログの更新が止まります。「別にどうでもいい」という方が多いかとは思いますが、なんとなく書いておきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました