転職でやりたいことがわからない人が今すぐやるべきたった一つのこと

どうも、会社やめたろー(@kaishayametarou)です。

転職を考えているけれど、自分のやりたいことが分からない。

そんなお悩みをお持ちではないですか?

転職をするからには、次はちゃんと長く続けられる仕事を見つけたい、仕事に熱中したい、転職するからには失敗したくない、そんなことを考えますよね。私も転職をした時同じ気持ちでした。

私は一度会社員から会社員に転職をし、その後会社員からフリーランスになる二度目の転職をしました。

そんな私が「転職をしたいけれどやりたいことが分からない」という方の為に、今すぐやるべきことを書きます。

この記事を読んだら必ず実行してくださいね。

スポンサードリンク

あなたはどんな環境で働きたいのか?

「転職をしたいけど、やりたいことが分からない。どうすればいいのか分からない」

そんな悩みをお持ちのあなたは、「自分はどんな環境で働きたいのか」ということについてまず考えてください。

「どんな環境で」とは勤務地とか会社の規模の話ではありません。

●周りにどんな人がいるところで働きたいのか

●人数は多い方がいいのか少ない方がいいのか

●みんなで高め合うような職場がいいのか

●それとも和気あいあいとしたような職場がいいのか

●そもそも他の人と一緒に働きたいのか

そんな風に「自分はどんな環境で働きたいのか」についてよく考えてください。

転職をしたいけどやりたいことが分からないのであれば、「働く環境から考えてください。

人間は環境に左右される生き物です。自分が心地よい、向いていると思える環境で働けば、自然と熱中できることや、やりたいことが見えてきます。

転職先は「やりたいこと」から考えるんじゃないんです。自分にとって最適な「環境」から考える。環境が整えば「やりたいこと」は生まれてきます。逆なんです、順番が。

あなたにとって一番心地よく働ける環境とはどんな環境ですか?

自分がその環境で伸び伸びと働いているところを想像してみてください。

やりたいこと、挑戦したいこと、熱中できること、そんなことが見えてきませんか?

「環境」に求める条件を棚卸しする

あなたにとって心地よく働ける環境についてイメージできたら、そのイメージを具体的な条件に落とし込んでいきましょう。

●場所はどこなのか?(都会なのか地方なのか)

●一緒に働く人数はどれくらいなのか

●どんな人と働いているのか(年齢は?性別は?)

こんな感じで、自分の求める環境について詳しく箇条書きにして棚卸ししてみましょう。

これだけで随分具体的に考えることができたんじゃないですか?

その過程で「会社員ではなくフリーランスとして働きたい!」という人も出てくるかもしれませんね。

そうなったらもう、フリーランスになってしまいましょう。楽しいですよ、フリーランスは。怖がらなくても大丈夫です。

会社員として働き続けることを選択された場合は、自分の求める環境から逆算して転職先を探して行きましょう。

妥協は禁物です。

次の職場ではもう「転職したい」なんて思わないように、そんな職場を探すんです。

断言しますが、「やりたいことが分からない」という人でも環境が変わればやりたいことは出来ますよ。

今まで自分でも気が付かなかったような、心の底から湧き上がってくるやる気で仕事をしたいと思う日は近いです。

自分の特性について調べて、裏をとる

自分の働きたい環境についてイメージできたら、最後に自分の特性と照らし合わせて裏付けを取りましょう。

これをやる意味は、今まで考えて来た表面上の自分の他に、自分でも意識していなかったような「裏の自分」の特性を知って、それが上記で導き出した「自分にとって最適な環境」とマッチしているかどうかの答えあわせをするためです。

表面上の自分と裏の自分。その双方が同意した環境こそが、あなたが働くべき環境であり、あなたにとっての「やりたいこと」を発見する最良の環境です。

自分の特性について知りたい時は、「グッドポイント診断」や「ストレングスファインダー 」などを利用すると良いでしょう。

「グッドポイント診断」とは転職サイトのリクナビNEXTが提供している、無料で受けられる性格診断のようなものです。

グッドポイント診断について詳しく見る

「ストレングスファインダー」とは有料でめちゃくちゃ細かい性格診断ができるテストです。公式のオンラインページからテストを受けるか、下記書籍を購入して、書籍についているコードを利用してテストを受けます。(中古品にはコードがついていないので必ず新品を買ってください)

「グッドポイント診断」なり「ストレングスファインダー」なりで自分でも気が付いていない特性を調べて、先ほど導きだした「自分が働きたい環境」と紐付けましょう。

あとはその環境をどう実現するかを考えるだけです。

スポンサードリンク

転職でやりたいことがわからない人が今すぐやるべきこと、まとめ

転職でやりたいことがわからないという人は、今すぐ「自分が働きたい環境」について考えるべきです。

人は間違いなく環境で変わります。自分もフリーランスになって、地方に移住したことでやりたいことがクリアに分かるようになりました。

やりたいことから転職を考えるのではなく、自分の理想とする環境について考えてみてから、もう一度転職について考えてみてください。

応援しています。

会社やめたろー

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。