【経験あり】会社員は孤独になることが一番辛い【対処法教えます】

どうも、会社やめたろー(@kaishayametarou)です。

先日こんなツイートをしました。

会社員をする上で一番危険なのは「孤独」です。

社内で孤立して誰も味方がいない状態。

この状態が一番辛いです。

  • 「俺が責任もってやる」と言ってくれる上司
  • 「一緒にどうしたらいいか考えよう」と言ってくれる同僚
  • 「なんでも手伝いますよ」と言ってくれる後輩

そういう人がいれば案外頑張れる。

私は新卒で会社に入って約七年間、会社員として働きました。

七年間の会社員生活の中で一番辛かったのは「孤独」だった時ですね。

仕事内容が辛い時期も勿論ありましたが、それより一番きつかったのは社内に誰も味方がいなくなった時です。

そんな会社での「孤独」に苦しんでいる人って結構多いのではないでしょうか。

やめたろー
対処法教えます
スポンサードリンク

会社員は孤独が一番辛い

長い間会社員をやっていたので断言できるのですが、会社員は「孤独」が一番辛いです。

会社の仕事で何かトラブルを抱えても相談する相手がいない。

上司に報告すると怒られるだけ。

同僚や部下は無関心。

そういう状態が一番きついです。

私もそういう状態になったのでよく分かります。

信頼できる人間がいれば辛い仕事も乗り越えられる

会社の仕事って大変なことも多いですけど、結局信頼できる人間がそばにいれば大抵乗り越えられるんですよ。

ツイートにも書きましたが、

  • 「俺が責任もってやる」と言ってくれる上司
  • 「一緒にどうしたらいいか考えよう」と言ってくれる同僚
  • 「なんでも手伝いますよ」と言ってくれる後輩

こういう人がいれば乗り越えられる。

じゃあこういう人がいない場合はどうすればいいのか。

対処法をお伝えします。

対処法①:部署異動を願い出る

会社にいるのに孤独だという方は環境を変える努力をするべきです。

具体的にはまず部署異動を願い出ましょう。

部署異動に関する取り決めがなくても人事部など、会社の人事を統括している部署に願い出ればOKです。

部署が変わると人間関係もガラッと変わります。

転職まではできなくても会社の内部で部署異動ができれば世界はまったく違うものになります。

孤独に悩んでいる人は部署異動を願い出てみましょう。

世界が変わりますよ。

スポンサードリンク

対処法②:転職する

一番いいのは転職することですね。

仕事内容が同じでも会社が違うと完全に別世界になるので、転職をすれば会社にいるのに孤独であるという状態を脱することができます。

ちなみにもし少しでも転職をする気持ちがあるなら転職サイトに登録”だけ”しておくべきです。

詳しくは関連記事があるのでそちらを読んでいただきたいのですが、転職をする際は「転職をする会社の情報量」が命になるので、転職サイトには早めに登録しておく必要があります。

関連記事:【結論】今すぐ転職サイトに登録”だけ”しておくべき理由【後悔しない為に】

会社での孤独を解消するには転職が一番いいのですが、転職っていざリアルに考えると「どこから考えればいいのか……」と思考停止してしまうこともあります。

そんな時に役立つガイドラインを以下の記事に書いておきました。

関連記事:転職でやりたいことがわからない人が今すぐやるべきたった一つのこと

まずはこのガイドラインの通りに考えてみて、転職を具体化していきましょう。

会社内での孤独は自分で行動しなければ解消は難しいです。

その辛い状況からは一刻も早く抜け出すべきです。

あなたが動けば世界は変わる。

動きましょう。

会社の孤独を解消する為に役立つ記事

関連記事:【結論】今すぐ転職サイトに登録”だけ”しておくべき理由【後悔しない為に】

関連記事:転職でやりたいことがわからない人が今すぐやるべきたった一つのこと

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。