【2018年版】ショートショートのおすすめ作家をまとめてみた!【星新一以外】

どうも、会社やめたろー(@kaishayametarou)です。

ショートショートファン
ショートショートって面白いな。星新一先生以外にもおすすめの作家がいたら知りたい!」

そんな声にお答えすべくこの記事を書き始めました!

ショートショート作家ってかなり作風に違いがあるので、この記事を読めばお気に入りのショートショート作家が必ず見つかるはずです。

ショートショートを書いて商業デビューもしている私がおすすめのショートショート作家をご紹介します!

おすすめのショートショート本もまとめていますのであわせてどうぞ!
関連記事:【2018年版】ショートショートおすすめ本19選!作家は星新一以外にもたくさんいるんだぞ!

スポンサードリンク

星新一先生以外にもショートショートのおすすめ作家はたくさん!

ショートショートを書く作家として一番有名なのはやはり「星新一」先生ではないでしょうか。

教科書などに作品が載っている場合もありますし、誰しもが一作は読んだことがある、それくらい有名なショートショートの作家さんです。

しかし、ショートショートを書かれている作家さんは星新一先生だけではありません!

ショートショートを読みまくってきた私がおすすめのショートショート作家をご紹介します!

ショートショートおすすめ作家その1:田丸雅智先生

まずは「田丸雅智」先生です!

田丸雅智先生はなんと星新一先生の”孫弟子”にあたる作家さんなんです!

そして今、お若い作家さんの中でショートショートを書いていらっしゃる作家さんと言えば田丸雅智先生が一番有名なのではないでしょうか。

田丸雅智先生は全国各地で「ショートショート創作講座」なども開催されており、ショートショートの書き手を増やす活動も精力的にこなされています。

田丸雅智先生は今までたくさんのショートショート集を出版されていますが、その中でもおすすめの作品を2作載せておきますね!

ショートショートおすすめ作家その2:太田忠司先生

続いては「太田忠司」先生です。

太田忠司先生は、いわゆる星新一先生の次の世代とも言えるショートショート作家の一人です。

SF、ミステリーなど幅広いジャンルのショートショートを書かれる作家さんで「ミステリなふたり」という作品は私が好きな作品の一つです。

星新一以外も読みたいな!」と思った方がおそらく最初に読む作家さんなんじゃないかなと思っています。

田丸先生とコラボした作品なども出ていまして、星新一先生亡き今、ショートショート界を牽引するショートショート作家の一人なのは間違いありません!

太田忠司先生のおすすめ作品も紹介させていただきますね!

スポンサードリンク

ショートショートおすすめ作家その3:北野勇作先生

北野勇作」先生はTwitterで「ほぼ100字小説」と呼ばれる小説を書いたり、ショートショートの中でも特に短く、切れ味のある作品を書かれるショートショート作家です。

先ほどご紹介した田丸雅智先生や太田忠司先生とはまた一味違った「不可思議な世界」を描かれる作家さんで、作品集を読んでいると北野先生に次から次へとおかしな部屋へ案内されているような、そんな気持ちになります。

「かめくん」という日本SF大賞という賞を受賞されている実力確かなショートショート作家です。

北野勇作先生おすすめの本はこちら!

ショートショートおすすめ作家その4:江坂遊先生

続いてご紹介いたしますのは「江坂遊」先生です!

江坂遊先生はなんと! あの星新一先生のお弟子さんにあたるショートショート作家さんなのです。

冒頭でご紹介した田丸雅智先生は江坂遊先生のお弟子さんということで「星新一の孫弟子」と呼ばれているんですね。

江坂遊先生の作品はなんといってもその軽妙な語り口がとても素敵で、一度読んだらクセになる読み味です。

特に「花火」と言う作品は本当に素晴らしいのでおすすめです!

江坂遊先生おすすめ本はこちら

ショートショートおすすめ作家その5:井上雅彦先生

続いては「井上雅彦」先生です。

井上雅彦先生はホラーショートショートの名手で、様々なホラーショートショートを執筆されています。

そのほかにもショートショートアンソロジーを多数出版されているショートショート作家さんです!

井上雅彦先生おすすめの本はこちら!

スポンサードリンク

ショートショートおすすめ作家その6:阿刀田高先生

もしかしたら星新一先生の次に有名かもしれないショートショート作家の一人が「阿刀田高」先生です。

阿刀田高先生はなんと「ナポレオン狂」という作品でショートショート作品集として唯一直木賞を受賞していらっしゃる作家さんです!

今でも「小説現代」という雑誌でショートショートコンテストという後進のための活動をしていらっしゃいます。

また「ショートショートの広場」などのショートショートアンソロジーもたくさん出版していらっしゃいます!

阿刀田高先生おすすめの作品はこちらです!

ショートショートおすすめ作家その7:筒井康隆先生

時をかける少女」「旅のラゴス」などで有名な「筒井康隆」先生も実はショートショートをたくさん書いていらっしゃいます!

筒井康隆先生のショートショートはやはりSF系の作品が多く、星新一先生が好きな方であればきっと筒井康隆先生のショートショートも好みだと思います!

ショートショート集もいくつか出版されていますので、ぜひ読んでみてください!

筒井康隆先生おすすめの作品はこちらですー。

ショートショートおすすめ作家その8:梶尾真治先生

梶尾真治」先生は「黄泉がえり」などが有名な作家さんですが、ショートショートも実は書かれています!

梶尾真治先生は田丸雅智先生が主催する「ショートショート大賞」の審査員をされていたことで初めて知りました。

梶尾真治先生のおすすめショートショート集として、純粋に出版されているのは一冊だけなのですが、紹介させていただきますね!

スポンサードリンク

海外にもショートショート作家はいるの?

さてここまで日本のショートショート作家さんを紹介させていただきましたが、当然海外にもショートショートをたくさん書かれている作家さんはいらっしゃいますのでご紹介いたします!

海外のショートショートおすすめ作家その1:レイ・ブラッドベリ

まずは「レイ・ブラッドリ」です。海外の作家さんなのでなんとなく”先生”を省かせていただきます。

海外のショートショート作家としては後述の二人の作家と共に海外のショートショート御三家とも言えるくらい有名な作家さんです!

レイ・ブラッドベリおすすめの作品

海外のショートショートおすすめ作家その2:フレドリックブラウン

二人目は「フレドリック・ブラウン」です。

私は海外のショートショートを書かれる作家さんではフレドリック・ブラウンが一番好きです!

技巧的なミステリ調の作品が多い印象です。

フレドリック・ブラウンおすすめの作品

スポンサードリンク

海外のショートショートおすすめ作家その3:へンリー・スレッサー

最後にご紹介しますのは「へンリー・スレッサー」です!

海外のショートショート作家としては「フレドリック・ブラウン」「レイ・ブラッドベリ」と並んでショートショート作家御三家の一人です。

海外の作品が好みの方はぜひ読んでみてくださいね!

ヘンリー・スレッサーおすすめ作品

ショートショートというと星新一先生のイメージがとても強いので、星新一先生しかショートショートを書く作家さんを知らないという方は非常に多いです。

でもそれははっきり言ってもったいないです!

ぜひ今回ご紹介したショートショート作家さんをチェックしてみてくださいね。

関連記事:【2018年版】ショートショートおすすめ本19選!作家は星新一以外にもたくさんいるんだぞ!

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。