【断言】ライターが稼ぎやすい副業である5つの理由【経験者は語る】

どうも、会社やめたろー(@kaishayametarou)です。

稼ぎやすい副業ってなにかな?

って考えた時に私が最初に思いつくのはやっぱりライターです。

ライターはいいですよ。すぐ始められるし、しっかり稼げる。

私も最初は本業を持ちつつライターを始めてみて「これは行ける」と確信して本業にしました。

ライターは副業でもちゃんと稼げる仕事です。

月に5万円くらいならセンスの良い人であれば初月に稼げますし普通の人でも3ヶ月くらいあれば行ける。

なぜライターが稼ぎやすい副業なのか。

その理由をフリーライターとして生計を立てていた私が解説します。

スポンサードリンク

ライターが稼ぎやすい理由:仕事がたくさんある

まずこれが大事なのですが、ライターは仕事がたくさんあります

それこそ溢れるくらい。

常にライターが不足している状態です。

ライターをやっていた時は、お仕事の依頼が多すぎてお断りするほうが大変だったくらいです。

それくらいライターに仕事は溢れている。

副業を始めるにあたって「きちんと仕事があるかどうか」は非常に大切ですよね。

その点ライターは全く問題なし。

クラウドワークスランサーズを覗けばライティング案件なんてゴロゴロ転がってます。

これらをガシガシこなしていけば、ガンガン稼げます。

ライターが稼ぎやすい理由:やればやるほど上手くなる

ライターが稼ぎやすい理由の2つめは「やればやるほど上手くなる」ですね。

ライターは文章を扱うお仕事です。

クライアントに求められたテーマに沿って文章を作成する。

その文章を成果物として報酬を受け取るわけですが、文章って書けば書くほどうまくなるんですよ。

これは間違いない。

アウトプット全体に言えることですが、文章は筋トレと同じで数をこなせばこなすほどうまくなるんです。

だから、ライターの仕事はこなせばこなすほど上達していきます。

最初は一時間かかっていた記事が30分で書けるようになったり。

書く時間が短くなればそれだけ稼げるようになっていく。

良い文章を書けるようになればより高い単価の仕事をゲットできるようになる。

そんな感じでやればやるほど上手くなって稼げるようになるのがライターのよいところです。

ライターが稼ぎやすい理由:すぐ始められる

ライターの特徴の一つに「すぐ始められる」という点があります。

パソコンが一台あればすぐに始められます。

なんならスマホだけあればOKです。

クラウドワークスランサーズなどのクラウドソーシングに登録して「ライティング」というジャンルで仕事を探して案件をこなす。

これだけで始められます。

私も、インターネットカフェのパソコンで会員登録をしてすぐライターの仕事をやってみました。

一日中ゴリゴリ作業をして一日で5,000円稼ぎましたね。

「タスク」と呼ばれる仕事で、正直単価はめっちゃ低かったのですが、それでも一心不乱にゴリゴリ書いていたら5,000円稼げました。

それで、

やめたろー
ライターってすぐ始められるし、稼げるじゃん!

と思ってその後専業で独立しました。

それくらすぐ始められるのがライターの特徴です。

スポンサードリンク

ライターが稼ぎやすい理由:誰にでもできる

これも大きいのですが、ライターって誰にでもできるんですよ。

日本語の読み書きさえできれば、誰にでも始められる。資格はいりません。

文章力ないから無理〜!

とか思わなくても大丈夫。

さっきも書きましたが文章力なんてやっているうちに身についていきます。

その他「取材力」とか「仕事を見つける力」みたいなものも、やってるうちに身につきますから。

ライターになるために勉強したりするのは無駄……とは言いませんが時間がもったいないです。

まず始めちゃう。始めながら勉強する。

それがライターで稼ぐもっとも効率的な方法です。

ライターが稼ぎやすい理由:実績や経歴が武器になる

ライターって「あることに詳しい」みたいな専門性があるとより稼ぎやすいです。

だから、今まであなたが歩んできた経歴や積み重ねてきた実績が武器になるケースがあります。

例えば学校で学んできたこと、会社でこなしてきた仕事、その知識や実績。

そういったものが求められることがあるんですよ。

私も「転職をしたことがある」という経験でたくさんの記事を書きました。

そんな感じで、ライターになる前の経歴や知識、実績がそのまま武器になるのもライターが稼ぎやすい理由の一つですね。

まとめ:【断言】ライターは稼ぎやすい副業だ!

ライターは数ある副業の中でも特に稼ぎやすい副業です。

理由は以下の5つ。

・仕事がたくさんある

・やればやるほど上手くなる

・すぐ始められる

・誰にでもできる

・実績や経歴が武器になる

こんな感じで、ライターは副業として始めるにはうってつけの職業ですね。

副業でちゃんと稼げるようになってから専業にして独立したって良いですし。

まずはクラウドワークスランサーズに登録して副業でライターを始めて、月に5万円稼いでみてください。

会社の仕事以外で5万円稼げれば世界が変わりますよ。

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。