28歳で転職活動をするのは遅いのか?←今すぐ動き出せば間に合います

どうも、会社やめたろー(@kaishayametarou)です。

転職はいつまでにすればいいのか? という疑問を持ったことはありませんか?

「25歳でも遅い」
「35歳になると求人はほとんどない」

なんていう噂を聞いたことのある方も多いかもしれません。

確かに、転職をするなら早い方が良いのは間違いありません。

何故なら採用企業の多くは年齢での応募制限をかけているからです。

では28歳での転職活動はもう遅いのでしょうか?

実際に28歳で転職活動を始めた私の体験についてお話させていただきます。

スポンサードリンク

未経験でなにかをやるにはギリギリのライン

私は転職活動を始めた時、人事職での転職を考えていました。

いわゆる営業などのバリバリ取引先とやりとりをするような部署ではなく、人事のようの働く人間をサポートする職務の方が向いていると思ったからです。

しかしその時点で私は人事に関してまったくの「未経験」の状態でした。

転職エージェントを利用して求人案件を探してもらったのですが、未経験人事の案件はそもそも案件が少なく、最初は応募先企業すら見つからないような状態でした。

しかし一社だけ、未経験での人事職採用の案件が見つかりました。

その時の企業の採用条件の一つに「年齢が28歳までであること」という条件がありました。年齢制限ですね。

その案件が見つかった時、ちょうど来月で29歳になろうとしていた私は、ギリギリ滑り込みセーフで応募することができました。

私のように未経験の職種に転職を考えている方は28歳という年齢はギリギリのラインと言えるかもしれませんね。

転職には年齢制限がある

28歳という年齢は、社会全体で見たらまだまだ若い世代ですが、転職市場で見ればそこまで若くはない年齢になります。

企業の多くは「30歳以下」「28歳以下まで」というような年齢制限を設けています。

28歳なら30歳までまだ日があるじゃ〜んと油断してはいけません。

転職活動を始めたからといって、すぐにいい求人案件が見つかるとは限りません

転職活動は長ければ数ヶ月〜一年くらい続くので、28歳でも今すぐに動き出しておいた方が良いと言えるでしょう。

転職活動は、「始める前」にも準備が必要なので、転職について考えている方は今すぐにでも行動を起こしましょう。

転職活動前にやるべき行動については以下の記事にまとめてありますので読んでみてください。

関連記事:転職はいつまでに始めればいいのか」という悩みには明確な答えがあります

応募したい企業が見つかったのに、年齢制限で応募できなかった……となってからでは遅いです。

今28歳のあなたは今すぐにでも行動を開始しましょう。

まとめ

転職市場において28歳という年齢は決して若くはありません。

未経験の職種に挑戦するのであれば、本当にギリギリの年齢と考えても良いでしょう。

28歳という年齢で転職について考えている方は、今すぐにでも行動を開始しましょう。

以下の記事が参考になると思いますので、ぜひ読んでみてくださいね。

関連記事:転職はいつまでに始めればいいのか」という悩みには明確な答えがあります

やめたろーでした。

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。