【簡単】Audibleの始め方・聴き方【おすすめ作品もご紹介】

おすすめ商品

どうも、会社やめたろー(@kaishayametarou)です。

 

 

Audibleを始めたい人
「最近Audibleというものが流行っているらしい……。Audibleを始めてみたいなぁ。おすすめ作品とかも知りたい!

 

 

そんな方の為にこの記事を書きました!

 

Amazonが提供する音声コンテンツAudibleの始め方・聴き方について一から詳しく説明いたします。

 

この記事を読めば今すぐにでもAudibleを始めることができるようになりますよ。

 

二年前くらいからAudibleを活用して勉強している私が丁寧に解説します!

 

3分くらいで読めますので、ぜひ読んでみてください!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

Audibleの無料体験で出来ること

現在、Audibleは30日間の無料体験を実施しています!

 

無料体験で出来ることは以下の通り。

 

一作品無料で購入できる

・どのタイトルでも30%OFFで購入可

・購入したタイトルは退会後も自分のもの

・追加料金なしの音声コンテンツが楽しめる

・いつでも退会できる

 

初月以降は1,500円の月額費用がかかりますが、初月で退会すれば無料で試すことができます。

 

これはかなりお得ですので、ぜひ今の内に試してみてください!

 

Audibleの無料体験を試してみる

 

Audibleを始める為に必要なもの

それではさっそくAudibleの始め方について解説していきます。

 

Audibleを始めるには以下の二つのものが必要です。

 

・パソコン(スマートフォン)

・メールアドレス

 

Audibleはパソコンからもスマートフォンからも聴くことができます!

 

あとはメールアドレスさえあれば始められるのでさっそく始めてみましょうー!

 

Audibleの始め方①:無料体験に登録

Audibleは無料体験に登録すればすぐ始められます!

 

まずはこちらからAudibleの無料体験を行ってみましょう。

 

Audibleの無料体験を試してみる

 

こちらの画面から「無料体験」をクリックします。

 

30日間の無料体験を試す」をクリック

 

こちらの画面になるので「無料体験を試す」をクリックします。

 

Amazonの会員じゃない方はAmazonの会員登録を済ませることで無料体験を試すことができます!

Audibleの始め方②:アプリをインストールする

Audibleの無料体験への登録が完了したらアプリをインストールしておきましょう!

 

AudibleはPCからでも聴くことができますが、アプリをダウンロードすればダウンロードした音声コンテンツをオフラインで聴くこともできます。

 

外出中や出勤時間などに聴けるというわけですね。

 

これがすごく便利で、私も歩いて散歩をする時などによく聴いています。

 

Audible (オーディブル) - 本を聴こう

Audible (オーディブル) – 本を聴こう
開発元:Audible, Inc.
無料
posted withアプリーチ

Audibleの始め方③:聴きたい本を選ぶ

Audibleへの無料体験登録が済んでアプリもダウンロードしたら、あとは聴きたい本を選んで聴き倒しましょう!

 

作品リンクの「再生する」というボタンを押せば聴き始めることができます。

 

Audibleのおすすめ作品もまとめておきますねー!

 

Audibleのおすすめ作品をご紹介!

それではここからはAudibleにあるおすすめタイトルをご紹介しようと思います!

 

リンクからサンプルを聴くことも出来るので、ぜひ聴いてみてください。

 

火花 Audible版

 

こちら芥川賞を受賞したことでも話題になったピース又吉さんの「火花」なんですが、なんと朗読が堤慎一さんです!

 

堤さんの声大好きなので、サンプルを聴いただけで死にそう。

 

多動力 Audible版

 

こちらはホリエモンこと堀江貴文さんのベストセラー「多動力」ですね!

ナレーションがめちゃくちゃ聴き取りやすい。まだ読んだことない方はぜひ!

 

自分を操る超集中力 Audible版

 

メンタリストDaiGoさんのベストセラー本ですね!

 

私はこの本に載っている集中力を高める方法を使っていつも仕事をしているのですが、かなり捗りますよ!

 

集中力はどんな仕事にも必要だと思いますので、ぜひ!

 

その他のおすすめ商品はこちらの記事にまとめました!

関連記事:【2018年版】Audibleのおすすめ作品をご紹介!【ビジネス・小説】

コメント

タイトルとURLをコピーしました