【会社行きたくない】家でできる仕事で生計を立てる方法【今から始める】

ライター

どうも、会社やめたろー(@kaishayametarou)です。

 

 

もう会社行きたくない! 

仕事内容うんぬんっていうより家から出て会社で働くのが嫌なんだよ! 

一日中家で働いて生きていきたい!

 

 

という方こんにちは。

 

分かる分かる、死ぬほど分かる。

 

会社に行くのってシンプルに面倒ですよね。

 

移動も嫌だし人間関係も面倒くさい。

 

私も七年間くらい会社員をやっていましたが、仕事内容もあれでしたが「そもそも家から出たくない」といつも思っていました。

 

だから家でできる仕事で生計を立てる方法を死ぬほど考えて、今では一切家から出ないで仕事ができるようになりました。

 

この記事では、私が「会社無理! 家で仕事するわ!」と決意してから家でできる仕事だけで生計を立てた方法を紹介します。

 

この記事を読んでいただければ、家でできる仕事で生計を立てるまでに何をしていけばいいかが分かるはず。

 

何のスキルもないって方でも全然大丈夫ですので、まずは記事をざっと読んでみてください。

 

やめたろー
10分で読めるよ!
スポンサードリンク
スポンサードリンク

家でできる仕事で生計を立てる方法はシンプル

 

家でできる仕事で生計を立てる方法は非常にシンプルです。

 

このステップを辿っていけば、一日中家の中で仕事ができるようになります。

 

全く何の経験もない状態から始めた私がいうのでこれは間違いないです。

 

すでに「家で仕事ができるならこれをやろう!」と決めている方はその仕事と照らし合わせて記事を読んでください。

 

もし今現在、何をしていいか分からないという方はとにかく「ライター」をやってください。

 

この記事ではライターで稼ぐという前提で話を進めていきます。

 

理由はシンプルで私がライターで稼いでいったからですね。

 

ライターの始め方を知りたい方はこちらの記事も合わせてどうぞ。

 

関連記事:ライターになるにはどうしたらいいの?【1から解説します】

 

ではさっそく「家でできる仕事で生計を立てる方法」を見ていきましょう!

 

家でできる仕事で生計を立てる方法①:副業で始める

 

まず、家でできる仕事で生計を立てる場合は会社員をしながら副業でその仕事を実際に始めましょう。

 

仕事なんて実際にやってみなくちゃ自分に合っているかどうかなんて分からないのでまずその仕事を始めちゃいましょう。

 

こういうことを書くと「でもうちの会社は副業禁止だから……」とおっしゃる方がいますが正直そんなの関係なくないですか?

 

会社の規則より自分の未来の方が大事です。

 

最悪、副業がバレて会社を辞めさせられても、それはそれでラッキーじゃないですか。

 

どうせ辞めるんだし。

 

規則で禁止されているから副業できない……っていうマインドをまず捨てましょう。

 

とりあえず始めちゃうんです、その仕事を。

 

いきなり会社を辞めて独立するのは危険なので、副業で始めて実際に仕事を体験してみる。

 

すべてはここから始まります。

 

家でできる仕事で生計を立てる方法②:まずは月に5万円稼ぐ

 

副業で仕事を始めたら、その副業でまずは月に5万円稼ぎましょう。

 

平日の仕事終わり、土日などを利用して死ぬ気で作業してください。

 

そして月に5万円稼いでください。

 

なぜ月に5万円かというと、副業でそれだけできれば本業にしてそれ一本になっても十分稼げるようになるからです。

 

だからまずは月に5万円、稼いでください。

 

これさえできればほぼ成功したようなものです。

 

家でできる仕事で生計を立てる方法③:自分の月々の生活費を算出する

 

月に5万円、副業で稼ぐことができたら次に自分が月に一体いくらあれば生きていけるのか、月々の生活費を算出してください。

 

扶養する家族がいる場合はその家族の生活費も計算に含めましょう。

 

ここで月々の生活費を算出する理由は、具体的な目標値を決める為です。

 

実際、今まで給料で生計を立てていた方って、自分が本当はいくらあれば暮らしていけるのかを把握していない方が多いです。

 

給料で十分生活できちゃってたので、それを知らないんですよね。

 

なのでまずは月々の生活費を算出して、自分が家でできる仕事でどれだけ稼がなくちゃいけないのかを知ってより視界をクリアにしましょう。

 

家でできる仕事で生計を立てる方法④:取れるだけ有給休暇を取る

 

 

ここはとばして⑤に行ってもらってもいいのですが、次に有給休暇を取れるだけ取得しましょう。

 

そしてその有給休暇と土日、平日の夜などを利用して月に最大限いくら稼げるのか把握してください。

 

これはある意味、会社を辞めて家で稼ぐための最終調整です。

 

「自分は会社を辞めてもやっていけるんだ」という自信をつけていただくためのステップですね。

 

ここで大切になるのは「会社を辞めて家で稼いでやる!」という強い意志です。

 

「会社を辞めたい!」という意志のエネルギーってすごく大きいです。

 

そのエネルギーを発揮して、ブーストをかけましょう。

 

家でできる仕事で生計を立てる方法⑤:会社をやめて全力で稼ぐ

 

はい、ここまでくればあとは会社を退職して全力で稼ぐだけです。

 

稼ぐ方法は副業でやってきたので十分分かっているはずです。

 

あとはその角度をあげつつ、作業量を増やせばOKです。

 

最初は苦しいかもですが、会社を辞めて家にずーーっといれるわけですから、頑張れるはず。

 

私も会社を辞めた月はひたすらパソコンに向かってキーボードを叩きまくる人生でしたが、とても幸せでした。

 

なにしろ会社に通わなくてよかったので。。。

 

そして独立して三ヶ月くらいからはそこまで消耗しなくても普通の会社員くらいの労働力で稼げるようになっていきました。

 

いつまでもブーストしていると疲れちゃいますからね。

 

家でできる仕事で生計を立てる方法:まとめ

 

家でできる仕事で生計を立てる方法を解説したのでまとめます。

 

・副業で始める
・まずは月に5万円稼ぐ
・自分の月々の生活費を算出する
・取れるだけ有給休暇を取る
・会社をやめて全力で稼ぐ

 

この5つのステップが安全かつ確実に「家でできる仕事で生計を立てる方法」です。

 

具体的に稼ぐ方法を知りたいという方は以下の記事もどうぞ。

 

関連記事:【初心者から中級者まで】ライターで稼ぐ方法全まとめ

 

家で仕事ができるようになれば、人生の幸せ度は飛躍的にアップしますよ!

 

今日から、是非頑張ってみてください。人生変わりますよ。

 

会社やめたろーでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました